バンダイナムコエンターテインメントアイドルマスター シンデレラガールズについて、2023年3月30日(木)をもってサービスを終了すると発表した。

 サービス終了までの流れとしては、本作のブラウザ版、AndApp版については2022年12月22日(木)の12時をもって「モバコイン」の利用を停止iOSAndroidアプリ版についても同日同時刻にシンデレラコイン」の利用と販売を終了する形だ。正式なサービス終了時刻は2023年3月30日(木)の15時となる。

 なお、今後も8月から12月にかけ複数の新規イベントを開催し、新規アイドルの登場も予定しているとのこと。さらに11月28日(月)に迎えることとなる本作の11周年に向けてもキャンペーンなどを企画しているという。

『アイドルマスター シンデレラガールズ』2023年3月30日にサービス終了へ1
(画像はGoogle Play『アイドルマスター シンデレラガールズ』配信ページより)

 また、今回の発表にあわせ『アイドルマスターシリーズ公式サイトでは総合プロデューサーを務める坂上陽三氏のコメントが公開。シリーズ初のモバイルゲームとして誕生した『アイドルマスター シンデレラガールズ』が、10年以上にわたる長期運営タイトルとして成功を収めたことを踏まえ、ユーザーへの感謝の言葉が述べられている。

 こちらでは今後について、アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージを中心として展開していくことも明らかにされている。サービス終了の詳細については、ゲーム内や公式サイトのお知らせなどを参照されたい。

『アイドルマスター シンデレラガールズ』公式Twitterアカウントはこちら『アイドルマスター シンデレラガールズ』公式サイトはこちら