缶・ジュース・ビール

レッドブルにのめり込みすぎたアメリカカップルが、レッドブルばかりを狙って8日間に4件もの強盗事件を繰り返し、警察によって逮捕された。『8news』『97online』などの海外メディアが報じている。


■カートいっぱいのレッドブル

ユージーン・デイビス(35)とアンジェラシャープ(27)のカップル7月20日ラスベガスのアルタ・ドライブ周辺にあるコストコで盗みを働いた。

現地の警察によると、2人はコストコの従業員に唐辛子スプレーを使い、ショッピングカートいっぱいのレッドブルを盗み出した後、車で逃走したという。


関連記事:Amazonタイムセール レッドブルなど飲料・食品がお買い得価格に

■別の店でも犯行

ラスベガス警察が店の監視カメラを調べたところ、この2人は前の週にも同じ店で約25ケース、2,500ドル(約33万円)相当のレッドブルを盗んでいたことが発覚した。

さらに捜査が進むと、7月14日にも別のコストコで同じ特徴の男が、カート一杯に積んだレッドブルケースノートパソコンを盗んでいったことも判明。その際、男は店の入り口から商品を持ち去ろうとして従業員に呼び止められると、ひじで従業員の顔を殴って逃走したという。

■さらに別の店でも犯行

レッドブルばかりを狙った強盗事件は、これだけでは終わらない。さらに遡ること7月13日に、似た特徴の男がバレービューの大通りの店で盗みを働いている。

ここでもやはり20ケースレッドブルが盗難にあっており、警察の後の捜査により、すべて同じ人物による犯行だと判明している。カップルはたった8日の間に4回もの事件を起こしたが、なぜそれほどまでにレッドブルばかりを狙って盗みを行ったのだろうか。


■車から大量のレッドブル

警察は7月21日に犯行に使用されたものと特徴が一致する車を発見し、高速道路で時速160キロを超えるカーチェイスの末に、2人を逮捕した。

レッドブルばかりを立て続けに狙った理由について、カップルの片割れであるシャープは「レッドブルにハマっていたから」と答えている。また、逮捕当時、車内とトランクからは200本を超えるレッドブルの缶が見つかったという。

・合わせて読みたい→「マヨネーズ多すぎ」とキレた客がファストフード店員を殺害 幼い子供をかばい…

(文/Sirabee 編集部・びやじま

レッドブルにハマったカップルが逮捕 店4軒から数百本分のケースを盗み逃走