俳優・風間俊介(39歳)が、8月8日に放送された情報番組「ZIP!」(日本テレビ系)に出演。懐かしのゲームサーカスチャーリー」について語った。

風間が自らのお気に入りを紹介する「プレゼンZIP!」のコーナーで、アーケードゲームサーカスチャーリー」(1984年)を紹介。ピエロチャーリーを操作して数々の演目を成功させるというゲームで、風間は毎年、家族旅行で出掛けていたホテルゲームコーナーにあり、行くたびに挑戦し続けていくことで年々上手くなっていったという。

風間は「最初は簡単なんですけど、進むにつれて難しくなっていく、かなり奥が深いゲームなんですね。幼心に“上達に終わりはないのだ”と、高みを目指し続けろということをこのゲームから教えていただきました」と振り返り、「時代を超えて最高に楽しめるゲーム」と語った。