画像はイメージ

不倫した側は、誠意のない言動でますます周囲を苦しめることがある。キャリコネニュースの不倫に関するアンケートに、夫が海外で仕事をしているという50代女性(派遣社員)から

「(夫は)現地で知り合った彼女と恋に落ち、ずっと連絡を取り合っています」

と苦しみの声が寄せられた。(文:林加奈)

※キャリコネニュースでは不倫をテーマアンケートを実施中です。回答はこちらから https://questant.jp/q/TX9IZBNW

「彼はいったい何がしたいのでしょうか」

夫の不倫は現在も進行中だと女性は明かす。

「彼女の国にいるときは彼女とずっと一緒に過ごしていました。私とは今別居中で連絡もたまにしか取れません。現在も不倫進行中です。ずっと彼女がいるのに離婚してもらえません」

夫は浮気がバレると「彼女とは別れる。やり直そう」と言いながら、結局浮気を続けているという。

「生活費は一応もらっているのですが、私はとても孤独と屈辱で心がボロボロになりました。彼はいったい何がしたいのでしょうか。ずっと嘘をつかれ蔑ろにされ、正直戻ってきても彼を信用することも気持ちを取り戻すこともできない」

とつらい心境を綴っている。

女性は浮気相手とも話をしたというが、その後「連絡取れないよう家族とのLINEもすべて監視されています」と明かす。夫からの監視が厳しくなっただけで何の解決にも至らなかったようだ。それどころか

子ども達もまともに連絡が取れないから いざとなったとき困っています」

と女性は困惑。「子どもたちのために我慢すべきでしょうか?」と今も葛藤している。

「夫は海外で知り合った彼女と恋に落ち、ずっと連絡を取り合ってます」不倫された妻の苦しみ