メイン画像

10日午前9時小笠原諸島の西の海上で熱帯低気圧が発生しました。今後、台風に発達し、早くも今週末に関東に直撃する恐れがあります。今後の情報に十分ご注意ください。

今後、台風が発生 関東は早めの備えを

10日午前9時小笠原諸島の西の海上で熱帯低気圧が発生し、北上しています。

今後、あす(11日)の朝までに台風に変わる見込みです。その後もやや発達しながら北上し、今週末、関東に接近し、荒れた天気となる恐れがあります。台風の接近前から、海はうねりが入り、波が高くなりますので、海のレジャーを予定されている方は、十分にご注意ください。

大雨に備えて

画像B

事前に、大雨に備えておくポイントは、次の3つです。

1つめは、水害に備えて、雨どいや排水溝、側溝を掃除し、水はけを良くしておきましょう。砂利や落ち葉、ゴミなどが詰まっていないかも、確認しておいてください。

2つめは、浸水による被害を防ぐため、家財道具や家電製品、食料品などは、可能な限り、高い所や2階以上へ移動させておくと良いでしょう。押し入れの下の段に入っているものは、上の段に移しておくだけでも、被害を小さくできます。

3つめは、電源のコンセントは抜いておくと良いでしょう。電源のコンセントが水につかると、漏電やショート、感電の恐れがあります。

いずれも、台風が近づいてから備えるのではなく、台風情報を確認して、早めに対策を行ってください。

新たな台風発生へ お盆休みに関東直撃か