image:秒刊SUNDAY

新しいマックシェイクが出たら、必ずポテトをディップしろ!と、マクドナルド勤め時代に先輩から教わったものですが、今回も新しいフレーバーが登場しているので早速紹介したいと思います。新しいマックシェイクの味は「マックシェイクドラえもん ラムネ」です。ドラえもんといえば、確かに青なので「ソーダ味」か「ラムネ味」もしくは、どら焼き味ですが、ラムネ味は頼む前からヒットの予感しかしません。ということで早速頼んでみました。

マックシェイクドラえもん ラムネ味とは

https://platform.twitter.com/widgets.js

マックシェイクドラえもん ラムネ味とは、8月5日からの期間限定商品として、マクドナルドで販売されている、マックシェイクの新作。名前の通り「ラムネ味」と想定されます。

通常のマックシェイクは、バニラストロベリーといった、オーソドックスな味わい。今回はラムネということで、少しクールな味わいが楽しめると期待します。

ということで早速注文してみました。

image:秒刊SUNDAY

こちらが「マックシェイクドラえもん ラムネ味」です。

見た目はかなりクールな、青いシェイク。グラデーションも美しく、ザ夏といった印象。かき氷でいえば「ブルーハワイ」的な位置づけとなることでしょう。

公式によると『日本の夏を感じさせるどこか懐かしいラムネの風味と、クリーミーな舌触りの絶妙なハーモニーが口いっぱいに広がる、爽やかですっきりとした味わい』とされております。

まあ、平たくいえば「ラムネ味」です。

早速飲んでみます。

image:秒刊SUNDAY

実にクールで爽快!、通常のシェイクの甘ったるバニラ味もいいのですが、このラムネ味は若干甘味が抑えられている様な印象。

どちらかといえば爽快感を重視。もちろん、スイーツならではの美味しさもあるわけで、飲んでみると色々な感覚が楽しめます。

まるでドラえもんの「四次元ポケット」のように。

さて、今回はそんな「マックシェイクドラえもん ラムネ味」にポテトをつけてみます。

image:秒刊SUNDAY

シェイクにポテトをつけて食べると意外に美味しいというのは聞いたことがあるでしょう。

シェイクの乳製品風味が、じゃがいもとの相性がいいのかもしれません。

しかし今回はラムネ味、果たしてどの様な味わいになるのか。

早速つけて食べてみたところ「悪くはない」。意外にもイケる。ちょっとレトロで懐かしい味。わかりやすくいうと、駄菓子屋の味わい。しかも夏なので、アツアツのポテトに、クールラムネ味の温度差が実に心地よい。

暖かい・冷たいの落差が味わいをプラスしています。

ということで「マックシェイクドラえもん ラムネ味」にポテト、是非ともお試しください。

参照:マクドナルド



画像が見られない場合はこちら
マック新作シェイク「ドラえもんラムネ」にポテトをつけて食べてみた結果