女優・歌手の森七菜(20歳)が、8月8日に放送されたラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」(TOKYO FM)に出演。抗原検査で新型コロナウイルスの陽性判定が出たときに、思わず「アー!」と叫んだ、と告白した。

森は7月に、自身2度目の新型コロナウィルスに感染し、「4月にも同じ病気をやってて。とりあえず抗原検査をした時に、線が出てくるんですよ。『かかったよ』っていう。その線が出てきた時に、本気で、誰もいないけど叫んだもん、『アー!』って。本当に。信じられなくて、本当にショックでしたけど、無事に復活できたので、この遅れを取り戻すためにもまた頑張っていきますので、よろしくお願いします。ご心配をおかけして、すいませんでした」とコメント

そして森は「4月になった時よりは、まだ苦しくはなかったんですけど、苦しくないとさ、時間が無限に感じるわけ。2週間くらいさ、お家にいなきゃいけなくて、そんな時にどうしよう?ってなった時に、私はやっと『SPY×FAMILY』を見ました。もうアーニャにね、10日間くらいおつきあい頂いて、本当に感謝しています。ありがとうアーニャ」と笑いながら語った。