スコティッシュフォールドホルンくんは、くまのぬいぐるみのことが大好き。ことあるごとに口にくわえて運んだり、寝る時に抱いて眠ったりと、日ごろから溺愛してやまないようです。

 そんな唯一無二のお友達であるくまさんですから、当然奪おうとする者には容赦ありません。ホルンくんが抱えるぬいぐるみに、飼い主さんがそっと手を伸ばすと……「やめて!」と言わんばかりに猫パンチ。絶対に渡さない、という強い意志がその表情からも見て取れます。

 くまのぬいぐるみは、ホルンくんが自宅にやってきたその日に、飼い主さんが購入しプレゼントしたもの。以来お気に入りのおもちゃとなり、ずっと一緒に過ごしてきた、ホルンくんにとってかけがえのない存在です。

 特に横になってくつろぐ時は、毎回と言っていいほどぬいぐるみを抱いていることが多いホルンくんですから、それを取られまいと抵抗するのはもはや必然。ぬいぐるみに手を伸ばす飼い主さんに対して、1回、2回、3回……と連続で猫パンチお見舞いし、大事な親友を守ることに成功しました。

 もちろん加減はされているものの、手痛い反撃を受けてしまった飼い主さん。しかしながら、「ぬいぐるみを抱きしめて取られたくないほど大事にしてくれているのがうれしいですし、愛おしくて仕方ない光景です!」と、ホルンくんの反応を喜ばしく感じている模様。

 ちなみに飼い主さん宅には、他にもいくつかのぬいぐるみがありますが、ホルンくんがお気に入りとしているのは、このくまのぬいぐるみただひとつなのだとか。ホルンくんにとってくまさんは、これからもずっと大切な友達であり続ける事でしょう。

<記事化協力>
hornさん(@sco_horn

(山口弘剛)

「友達は絶対渡さニャい!」大切なくまのぬいぐるみを守る猫ちゃん