伝説の声優・内海賢二の偉業を追ったドキュメンタリー映画『その声のあなたへ』に、声優の勝杏里かないみか谷山紀章野村道子が出演することが発表。併せて、本作のポスタービジュアル明らかになった。

【写真】『その声のあなたへ』に出演する勝杏里、かないみか、谷山紀章、野村道子

 本作は、主人公の新人ライターが内海を生前からよく知る声優陣たちの証言を通して「内海賢二」について、そして声優という職業の変遷を辿っていく。作品はインタビューパートドラマパートで構成されており、多くの豪華声優陣から語られる言葉は歴史の証言である一方、現在にも響く“生の声”という側面も持っている。

 内海賢二は声優業界の歴史の中で数多くの名作・名言を世に残し、業界を黎明期(れいめいき)から強烈な個性と演技力で引っ張ってきた。『北斗の拳』のラオウや『Dr.スランプアラレちゃん』の則巻千兵衛、『鋼の錬金術師』のアレックス・ルイ・アームストロングなど、常に第一線で活躍し続けたが、2013年6月に惜しまれながら亡くなった。当時彼が亡くなったことは、ファンや声優界のみならず各界に悲しみと衝撃を与え、大きなニュースとして報じられた。

 今回発表となった第4弾キャストは、内海賢二が設立した会社「賢プロダクション」の後輩である、アニメ・洋画吹替え・ナレーションなど幅広く活躍する勝杏里、『それいけ!アンパンマン』のメロンパンナ役をはじめ、幼く元気な女の子役に定評のあるかないみか、歌唱力に定評があり、音楽ユニットGRANRODEO」のボーカルとして、 男性声優では初の日本武道館で単独ライブを開催した谷山紀章。そして、内海賢二の妻であり『ドラえもん』の初代しずかちゃん役を務めるなど、声優業界の初期から活躍してきた野村道子の4人。

 公開されたポスタービジュアルは、アフレコスタジオを思わせる背景に収録マイクが大きく映し出されており、まるで収録マイクを前にした内海賢二の面影が見えるかのようなビジュアルマイクの下にはレジェンド・実力派・若手と様々な年代の声優たちが勢ぞろいしており、インタビューを受けているその表情からは、内海賢二に対する気持ちがあふれているかのようだ。

 映画『その声のあなたへ』は、9月30日より全国公開。

 ※キャストコメント全文は以下の通り。

キャストコメント全文>

勝杏里

 ついに公開ですね! 後にも先にもここまでカラーパワーを持った役者、声優は中々現れないと思います。自分も、少しでもお背中に近づける様に日々精進しております。そんな僕らのボスの勇姿、歴史を、是非皆様にも知って頂けたらと思います。お楽しみに!

かないみか

 私にとって大好きなパパであり偉大な存在です。いつでも会いたいです。いつでも感謝です。そして、この作品をみんなに観ていただきたいです。参加出来て本当に嬉しいです。きっと皆さまの心にも残っている事でしょう。これからもずっと。

谷山紀章

 誰か自分以外の他人が死んでしまうとそれが例え身内の人間であったとしても月日と共に忘れられてしまうのが世の常であるもの。

 不世出の名声優内海賢二という人物が少しでも人々の記憶に残り続けるようにこの作品がその存在を留め置けるのならば、元子分谷山紀章としてはこんなに嬉しいことはありません。

野村道子

 『その声のあなたへ』いよいよ公開ですね! 内海賢二、夏が1番似合う男! 陽に焼けたマッチョな躰にタンクトップ、白のジーンズに定番の髭にレイバンのサングラス、似合ってましたね。時々のファッションエピソードがいっぱい有りますが独特のおしゃれが似合う男でした! そんな姿を想像しながら観て下さい。楽しめます!

映画『その声のあなたへ』ポスタービジュアル (C)映画「その声のあなたへ」製作委員会