それ加齢が原因かも?!年齢とともに出てくる頭皮や髪のトラブルとは
それ加齢が原因かも?!年齢とともに出てくる頭皮や髪のトラブルとは

年齢による頭皮と髪のトラブル

年齢とともに、髪質の変化を感じている方は多く見られます。

みなさんもこんなお悩み、感じてはいませんか?

・頭皮が硬い

トップのボリュームがなくペタンコになる

・髪が細くなりまとまりにくい

・ハリコシがない

・抜け毛が多い

・フケが気になる

・痒みがある

・ベタつく

・ニオイが気になる

などのお悩みは、頭皮や髪質の乾燥が原因です。

乾燥することで無意識に頭を掻いていたり、毎日シャンプーしていても、フケが出たり痒みを感じたりします。

皮膚の潤いを保つ天然保湿因子は、ターンオーバーの過程でつくられます。

年齢とともにターンオーバー周期が長期化すると、新しい角質層が生まれにくくなり、天然保湿因子が減少してしまいます。

頭皮が乾燥することで、皮脂の分泌量増えてしまい、ベタつきやニオイの原因にもなります。

年齢とともに角質層が狭くなり、必要な栄養成分が不足します。

様々なトラブルへの対処法

そこで、大切なのは保湿することです。

保湿成分配合のシャンプーや保湿ローションを使うと、厚みのある健やかな頭皮になります。

シャンプー中やシャンプー後のドライヤー前に、前頭筋・側頭筋・後頭筋をマッサージすると、血行が促進され、毛細血管から栄養が行き渡り、健康的な髪が生えやすくなります。

毎日の正しいシャンプーで毛穴の汚れや皮脂を落とし、頭皮をキレイに保つことで、頭皮や髪のお悩みも改善されます。

髪質の変化について

また、年齢とともに髪質の変化も感じていませんか?

・髪がうねるようになってきた

・表面が広がりやすくなった

・艶がなくなった

・ハリコシがない

このようなお悩みは、髪の内部が乾燥していて、水分を保持するタンパク質が減少していることが原因です。

髪も細くなりハリコシがなくなると、ボリュームが出にくくなったり、スタイリングも長時間キープできなくなります。

今まで使っていたトリートメントでは栄養が足りなくなります。

現状に必要な保湿成分や、タンパク質などの栄養を髪に直接浸透させる事が出来る、サロントリートメントがオススメです。

頭皮ケアでオススメなのは、サロン定期的ヘッドスパをすることです。

ヘッドスパとサロントリートメントのダブルケアで、頭皮も髪もリラックスしてみてはいかがでしょうか?

失われたキューティクルを取り戻す方法