マドンナ(63歳)が、息子デヴィッド・バンダ(16歳)のカッコ良さに苛立ちを見せている。当時夫だったガイ・リッチーと共に養子として迎えたデヴィッドは、どんな服も似合うそうで、自分の服さえ着こなすとマドンナは明かす。

「どんな服でも着ては全部似合っているの。腹立つわ。私の服も着て、私より似合う始末。ドレスさえ着て、男っぽい女性みたいになったりね」

ガイとの間に息子ロッコ(22歳)、カルロスレオンとの間に娘ローデス(25歳)をもうけ、デヴィッドのほかにもマラウイからマーシージェームズ16歳)、双子のエスターとステラ16歳)と3人を養子に迎えたマドンナ。今回「ザ・トゥナイト・ショースターリング・ジミー・ファロン」に出演し、デヴィッドについてこう続けた。

「彼はあなたの番組のゲストになるわ。その才能がある。魅力がある。面白い。チャーミング。運動神経抜群。見た目もいい男

そんなマドンナデヴィッドは今年5月、ニューヨークで開催されたボクシングイベント、WBAワールドライトウェイト・チャンピオンシップを観戦。デヴィッドは「グッチ×アディダスコレクションから赤と白のドレスで登場し話題となっていた。