カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください

 嫌がらせの電話は悪質な迷惑行為であり、個人に行っても企業に行っても犯罪となる。業務妨害罪や脅迫罪、傷害罪などで罰せられる。

 それでも嫌がらせの電話をする人がいなくならないのは、手軽なはけ口となるからなのだろうか?アメリカのフロリダ州に住む女性が、警察署に嫌がらせの電話を11000回以上かけ続けたとして、逮捕された。

 その理由は警察が嫌いだからだ。女性は、複数の警察署にかけては、出た職員を片っ端からののしり、、侮蔑の言葉を浴びせていたという。

【画像】 警察官なら誰かまわずののしり、侮辱する女性

 フロリダ州在住のカーラ・ジェファーソン(50歳)は、サンクトペテルブルク警察署とピネラス郡保安官事務所の非緊急電話回線に、計11000回以上の嫌がらせの電話をかけ続けた。

 電話に出た職員には、誰かまわずののしり、侮蔑の言葉を浴びせ、また性的な嫌がらせの文句を吐き続けていたという。

 7月、ジェファーソンはサンクトペテルブルク警察署に、24時間休みなしで嫌がらせの電話をした。

 他にも各部門へ毎日約30件も繰り返しかけており、今年同署に寄せられた非緊急電話の10% を占めていたと報じられている。

起訴された後も嫌がらせの電話をかけ続け再逮捕

 ジェファーソンは、「電話を切ってもまたすぐかけ直すわよ」と警察官を脅し、その言葉通り、切られても何度もかけ直していた。

 堪忍袋の緒が切れた警察側は、6月にジェファーソンに「受信者を休ませなかった」という理由で逮捕状を送付したが、それを無視し起訴された。

 しかし、ジェファーソンはまだ物足りなかったようだ。今週、またしても嫌がらせ電話をしたとして再逮捕された。

 ちなみに彼女は、過去にも重罪で逮捕された前科があり、数年間服役していたということだ。

 現在ジェファーソンは、400ドル(約53000円)の保釈金を支払い釈放されているが、再逮捕される前に警察に対し「このゲームいたずら電話)が大好き!」と口にしていたそうだ。

References:Cop-hating Florida woman called precincts 11,000 times/ written by Scarlet / edited by / parumo

 
画像・動画、SNSが見られない場合はこちら

警察が大嫌いな女性、嫌がらせの電話を11000回以上かけ逮捕される