アイドルグループ日向坂46影山優佳(21歳)が、8月14日に放送されたFIFAワールドカップの特別番組「FIFA ワールドカップ64〜やべっち×吉田麻也SP対談!〜」(ABEMA)に出演。“カタールの伝統帽子”をかぶった姿に、「かわいい!」と絶賛の声が上がった。

同番組は、ABEMAが全64試合無料生中継する「FIFA ワールドカップ カタール 2022」に向けて、毎月1回放送しているテレビ朝日との共同制作による特別番組。この日はナインティナイン矢部浩之吉田麻也選手とのスペシャル対談を中心に放送されたが、番組の後半には、影山による「クイズワールドカップ検定」を実施した。

このコーナーで、全問正解者にはカタールの伝統的な帽子・タキヤが贈られることが発表されると、矢部は「やったー!めっちゃ欲しい。買おうか悩んでたくらい(笑)」と冗談交じりに意気込み。

影山から出題されたクイズは「ロナウドが挑むワールドカップ史上初の記録は?」「ワールドカップのためにカタールに新設された“スタジアム974”の変わった特徴は?」などワールドカップに関するクイズに加え、「あるスペイン人男性がワールドカップを見るために、スペインから約7,000km離れたカタールまで向かっている手段は?」という予想外クイズも。

スタジオEXIT・りんたろー。は「知らねぇよ!(笑)」とツッコみながらも、矢部とテレビ朝日・三谷紬アナとともに回答。残念ながらタキヤが手に入らなかった矢部は「悔しいなぁ。問題もうないですか?(笑)」とタキヤへの意外な愛を見せた。

そんなクイズコーナーを、タキヤを被ってハプニングにも対応しながら進行する影山に、Twitterなどネットでは「影ちゃんタキヤ似合う」「可愛い」「生放送の対応うますぎでは…」などの声が多く上がった。