美作グループ8月16日に、2024年卒学生向け採用の一環として、テントサウナを活用した「サウナととのう」インターンの受付を開始した。

画像付きの記事はこちら



 「サウナととのう」インターンは、サウナを通して互いの理解を深め合う採用方法で、午前中には現場で職場体験、午後はテントサウナを通じて同社の社員と汗をかきつつ本音で語ることで、企業理解を深めてもらうことを目的としている。

 1day職場体験では、午前中にオートバックス津山院庄とオートバックス津山インター店の職場体験、午後にはキャンプ場「ラビンの里」へ移動して一緒に昼食を取った後、社員とともにテントサウナを組み立て、サウナ体験をしたり、インターンの様子を美作グループ公式Instagramへ投稿したりする。そのほか、座談会プログラムに含まれている。

 インターンへの参加申し込みは、「マイナビ2024インターンシップ」にて受け付けており、応募締め切りは8月19日8月24日に開催される。

美作グループ、2024年卒学生を対象にしたテントサウナを活用する“ととのう”インターンの受付を開始