【元記事をコミックナタリーで読む】

牧野圭一が8月14日、胃がんのため死去した。84歳だった。

これは牧野が理事を務める、公益社団法人日本漫画家協会の公式サイトで発表されたもの。葬儀は親族のみで執り行い、故人の意思により一般参列や香典、弔電、供物などは辞退するとのこと。

牧野は1937年愛知県生まれ。1958年日本テレビジョンに入社、1962年博報堂に入社する。1964年にはマキノプロダクションを設立。1966年に風刺マンガで知られる近藤日出造に師事し、1976年から1991年にかけて読売新聞で政治マンガを連載した。1994年から京都精華大学で教授を務め、2006年には同大学マンガ学部の学部長に。2008年から2011年までは京都精華大学の名誉教授となり、京都・京都国際マンガミュージアムの国際マンガ研究センター長を担当。2011年から2014年にかけては、京都造形芸術大学芸術学部マンガ学科の教授として教壇に上った。