8月第3週の2022年夏アニメ録画ランキングは、「キングダム 第4シリーズ」が首位となった。2位は先週3位の「リコリス・リコイル」、3位は先週首位の「よふかしのうた」と続き、わずかなポイント差で首位が毎週変わる混戦模様となっている。

4位には「組長娘と世話係」、5位には「最近雇ったメイドが怪しい」がランクイン。「最近雇ったメイドが怪しい」は、高橋李依早見沙織インタビューが掲載中( https://anime.eiga.com/news/116546/ )。

8月19日にはTOKYO MXBS日テレで「D4DJ Double Mix」が放送される。「D4DJ」のアニメ特別編で、ユニット燐舞曲(ロンド)」と「Merm4idマーメイド)」がメインの1話完結ストーリーが描かれる( https://anime.eiga.com/news/115623/ )。

同じく19日の「金曜ロードショー」では、スタジオジブリの「となりのトトロ」が放送される( https://anime.eiga.com/news/116553/ )。

2022年夏アニメ、録画数ランキング8月17日計測)
1、「キングダム 第4シリーズ」19話(46P)
2、「リコリス・リコイル」7話(43P)
3、「よふかしのうた」6話(42P)
4、「組長娘と世話係」6話(40P)
5、「最近雇ったメイドが怪しい」3話(40P)
6、「ようこそ実力至上主義の教室へ 2nd Season」7話(39P)
7、「黒の召喚士」6話(38P)
8、「金装のヴェルメイユ~崖っぷち魔術師は最強の厄災と魔法世界を突き進む~」7話(35P)
9、「はたらく魔王さま!!」5話(35P)
10、「オーバーロードIV」7話(33P)

パナソニック「DiMORA(ディモーラ)」(http://dimora.jp/)提供のデータから、「アニメハック」編集部が独自に作成。首都圏地上デジタル放送を対象に、1週間前までに放送されたアニメ番組の録画予約状況を計測。1年以上放送が続いている長寿番組ランキングから除外している。

(C)原泰久/集英社・キングダム製作委員会