アニメ映画千と千尋の神隠し」に登場する「オオトリさま」。スタジオジブリ公式Twitter2022年1月7日投稿によると、ヒヨコ姿の見た目そのまま「ヒヨコの神様」なのだそうです。劇中では油屋で気持ち良さそうにお風呂に入っていました。

 そんなキャラクター羊毛フェルトで作ったのが、Twitterユーザーぽてまよさん。羊毛フェルトのふんわりした感じとオオトリさまの雰囲気が見事にマッチしていて、とても可愛いファンアート作品に仕上がっています。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 ぬいぐるみ用の風呂桶を見た時に、「これは、オオトリさまを入れなければ……!!」と直感的にひらめいた、ぽてまよさん。さっそく制作に取り掛かります。

 「なんか愛嬌あって笑ってしまう」と投稿した写真には、手ぬぐいを頭に乗せ「ごくらく、ごくらく……」と言っているような様子で、市販の風呂桶に入っているオオトリさまの姿が写っていました。

 「誰が見てもちゃんとオオトリさまだと分かるように作るのが意外と難しかった」と語るぽてまよさん。ジブリキャラの「可愛いだけじゃない独特の表情」にこだわり、クチバシの口角の部分がポイントとのこと。

 わずか1日で完成させたというオオトリさま。作ってみると、羊毛フェルトとの相性が凄く良かったそう。次回は「千と千尋の神隠し」のワンシーンのように、たくさんのオオトリさまが湯船に入っているところを再現したいと話していました。

<記事化協力>
ぽてまよさん(@puchikosan154)

<参考>
スタジオジブリ公式Twitter@JP_GHIBLI

(佐藤圭亮)

千と千尋の神隠しの「オオトリさま」を羊毛フェルトで再現