お笑いコンビ・千鳥のノブ(42歳)が、8月18日に放送された競馬番組「川島&ノブ ウダ馬なし」(関西テレビ)に出演。息子の見た目は“全ノブ”だと語った。

番組はこの日、競馬の予想に血統を重視するか否か、という話題に。ノブは血統を見ながら予想すると話す一方、麒麟・川島明は、かつては血統重視派だったものの、母父が短距離のスペシャリストだったキタサンブラックが長距離のG1菊花賞3000メートル)を勝った時点で、考え方が変わったと語る。

そんな血統の話の流れで、川島が「ノブの子は、もうノブなんでしょ?」と質問。ノブは「ノブの子は…見た目は“全ノブ”なんすよ。(自分の顔を指さしながら)全くこれです」と明かした。

そして「これも血統わからんな、と思ったのが、むちゃくちゃ頭いいんすよ、今のところ。ヤバイんすよ」と語ると、川島は「えっ!ほら出た、キタサンブラック」と驚きの声を上げた。