ホットランドネクステージ8月19日千葉県への初出店となる「野郎めし 千葉祐光店」(千葉県千葉市)をオープンした。

画像付きの記事はこちら




●ごはん&おかずが大盛りの「野郎盛」と、さらに増量の「特盛」も用意



 「野郎めし」は、“食”を通して“活力あふれる毎日を!”という想いから誕生した業態で、食欲をかき立てる“絶品おかず”を、ごはんとともに豪快に、腹いっぱい食べられる店となっている。

 看板メニューの一つである「絶品 しょうが焼定食」は、食べ応えのある豚肩ロースを使用し、特製オリジナルソースで生姜の香りと旨味を引き立たせ、ごはんがすすむ味付けに仕上げた。

 山盛りの千切りキャベツとともにソースと絡めつつ楽しめる。店内利用での価格は、並盛が748円、野郎盛が946円、特盛が1078円。

 ほかにも、自社工場でじっくりと丁寧に煮込んだトロトロ食感のモツを、野菜やこんにゃくとともに味噌ベースの濃厚な味わいに仕上げ、アツアツの土鍋に入れて提供する「上州名物 もつ煮定食」、塩と天つゆで食べる「揚げたて とり天定食」など、ボリューム満点で個性溢れるメニューを取り揃える。

 なお、単品以外のレギュラーメニューは「並盛」に加えて、ごはんもおかずも大盛りの「野郎盛」と、さらに増量した「特盛」を用意している。また、店内利用だけでなく、テイクアウトにも対応する。

 営業時間は10時30分~22時21時ラストオーダー。食材がなくなり次第、終了)。
看板メニューの「絶品 しょうが焼定食」の提供イメージ