大作からインディーズまで、毎月さまざまなゲームタイトルが発売されている昨今。どのゲームを遊ぼうか迷っている人もいるだろう。そこで今回は、9月発売のPS4およびSwitch向けの作品の中から、オススメのタイトルピックアップして紹介する。ぜひ参考にしてほしい。

【大きな画像をもっと見る】

9月発売

英雄伝説 黎の軌跡II -CRIMSON SiN-

© 2022 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.

日本ファルコムの人気RPG「軌跡」シリーズの最新作であり、前作「英雄伝説 黎の軌跡」の続編。「アルマータ」と呼ばれるテロ組織の脅威が去ったカルバード共和国で、主人公ヴァンアークライドは新たな事件に巻き込まれていく。本作では、ヴァンと彼の協力者たちが各地で別行動を取ることになり、ストーリーではそれぞれが主役のチャプターを自由に選択して物語を進める。バトルシステムは前作の要素を踏襲していて、アクション性の高いフィールドバトルRPGならではのコマンドバトルをシームレスに切り替えることが可能だ。

ヴァルキリーエリュシオン

© 2022 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

北欧神話ベースにしたRPGヴァルキリーシリーズの最新作。シリーズでは初となるアクションRPGを採用しており、過去作ではおなじみのエインフェリアとの共闘や必殺技コンボシステムを継承しつつ、3Dならではの立体的なバトルを楽しむことができる。いっぽう、同じ発売日には、PSP2006年に発売された「ヴァルキリープロファイル -レナス-」がPS5PS4に登場。こちらはダウンロード版のみとなっている。本作はシリーズ第1作の移植版なので、最新作を遊ぶ前に触れてみるのもいいかもしれない。

ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトルR

荒木飛呂彦の原作コミックジョジョの奇妙な冒険」を題材にした対戦格闘ゲーム。第1部の「ファントムブラッド」から最新の8部「ジョジョリオン」までを網羅しており、ジョナサン・ジョースター空条承太郎を始めとする総勢50名の人気キャラクターたちが登場する。原作では出会うことのない、作品の垣根を越えた掛け合いやバトルを楽しめるのが特徴だ。さらに、本作はワンボタンコンボ機能が搭載されており、初心者でも手軽にコンボ必殺技をくり出せる。

狐が僕を待っている The Fox Awaits Me

2020年Nintendo Switchで発売された「狐が僕を待っている The Fox Awaits Me」のPS4版。気づけば竹藪の中にいた主人公・戒斗は、狐の姿をした少女・シュアと出会う。だが、少女はとても嬉しそうな顔で涙を流していた……。ふたりにお節介を焼いてくれる山神のミミル、戒斗を誤って殺そうとした死神・カリンも加わり、物語はやがて大きく動いていく。PS4版の発売にあたり、本作では音声の追加・再調整、さらにオープニングも一新されている。

聖塔神記 トリニティトリガー

© FURYU Corporation.

カリギュラシリーズや「モナーク」など、独創的なRPGを多く生み出してきたフリューの最新作。「秩序」と「混沌」の神々が覇権を巡って争っていた世界を舞台に、主人公たちは神の戦いの代理人として選ばれた「神々の戦士」として、過酷な運命を背負った旅に出る。本作は「発見」をテーマにしており、なにかを見つけたときのワクワク感などを重視しているのが特徴だ。8つの武器を切り換えて戦うバトルシステムで、相手の弱点となる武器を見つける「発見」、フィールドで隠された道や謎を見つける「発見」、街に住む人々との会話から得られるヒントなどの「発見」と、3つの発見を楽しむことができる。

メイドインアビス 闇を目指した連星

現在も連載中の人Webコミックで、アニメも放送中の「メイドインアビス」を題材にした3DアクションRPG。原作者であるつくしあきひとさんが監修した本作は、「アビス」と呼ばれる奈落の底を目指し、プレイヤーは過酷な冒険に挑む。アニメ版に準拠したストーリーを追体験できる「HELLO ABYSSモードのほか、オリジナルの物語が楽しめる「DEEP IN ABYSSモードも見逃せない。探窟家の等級を示す「笛」によって習得できるスキルが違うなど、RPGらしい要素も多数盛り込まれている。

スプラトゥーン3

前作だけで世界1000万本以上を売り上げた「スプラトゥーンシリーズの最新作。ヒトの姿に変身できる不思議なイカを操作して、プレイヤーインクを撃って地面を塗りまくる。4対4に分かれ、地面を塗った面積で勝敗を決める「ナワバリバトル」などの基本ルールはそのままに、弓のような形をした「ストリンガー」や、斬るようにインクを塗り付ける「ワイパー」など、新たな「ブキ」が追加されている。本作はオンライン対戦はもちろん、Nintendo Switch本体を持ち寄ってのローカル通信にも対応。さまざまな形で遊ぶことができる。

太鼓の達人 ドンダフルフェスティバル

曲のリズムに合わせて太鼓を叩く和太鼓リズムゲーム太鼓の達人」家庭用シリーズの最新作。太鼓の魅力が詰まった街「オミコシティ」を舞台に、プレイヤーは相棒のどんちゃん、新キャラのくもきゅんとといっしょに太鼓マスターを目指す。本作には、「紅蓮華」や「夜に駆ける」など、最新楽曲を含む76曲を収録。みんなで遊べるパーティゲームや、世界中のプレイヤーと演奏バトルが楽しめるオンラインモードも収録。

ベヨネッタ

©SEGA Published by Nintendo

時を操る魔女・ベヨネッタ主人公アクションゲームベヨネッタ」のパッケージ版。両手足に備わる4丁の銃や、中世の拷問器具などを用いた過激な技を使い、襲い来る天使たちを華麗に倒すスタイリッシュな戦いが楽しめる。「ベヨネッタ」はプラチナゲームズが開発し、2009年にセガから発売されたタイトルで、本ソフト2018年Nintendo Switchに移植されたダウンロード版がベース2022年10月28日には、シリーズ最新作の「ベヨネッタ3」が発売されるので、予習を兼ねて本作を遊んでみるのもオススメだ。

ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オフライン

© 2012,2022 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.


>> 【9月発売】今月買うべき編集部PS4&Switchオススメ新作ゲーム10選! の元記事はこちら
【9月発売】今月買うべき編集部PS4&Switchオススメ新作ゲーム10選!