伝説の声優・内海賢二の偉業を追ったドキュメンタリー映画『その声のあなたへ』より、神谷明野沢雅子羽佐間道夫柴田秀勝戸田恵子レジェンド声優からのコメントが到着。併せて、場面写真が公開された。

【写真】映画『その声のあなたへ』インタビューに答えるレジェンドたち

 本作では、主人公の新人ライターが内海を生前からよく知る声優陣たちの証言を通して「内海賢二」について、そして声優という職業の変遷を辿っていく。出演する声優陣には、神谷、野沢、羽佐間、柴田、戸田の他、浪川大輔水樹奈々山寺宏一勝杏里かないみか谷山紀章野村道子ベテランから若手までが集結した。作品はインタビューパートドラマパートで構成されており、豪華声優陣から語られる言葉は歴史の証言である一方、現在にも響く“生の声”という側面も持っている。

 この度、本作出演のレジェンド声優5名からのコメントが到着。

 神谷は本作について「拝見しながら、内海さんと過ごした懐かしい日々が蘇ってきました」とコメント。野沢は内海について「現場で会うといつも車で送ってくれて、お互い長く頑張ろうな!って言ってたのに・・ドラゴンボールで一緒に芝居出来て喜んでくれてた賢坊。また仕事したかった・・」と昔を懐かしみつつ思いを吐露。

 羽佐間は「古武士のように強い声、乱暴者を演じさせたら天下一品! しかし実生活では、真逆の人、優しく陽気で若者への思いやりに溢れた人!」と内海を称えたうえで、「惜しむべくは、さあ!これから!と言うときに、後ろ姿だけを残して逝ってしまった事です。神は、良い人から連れ去ってしまうのか・・・」と自身の胸の内を明かした。

 さらに戸田は「とにかく無性に内海さんに会いたくなります。特にレジェンド声優の皆さんのお話に心が震えますね」、柴田は「劇場で元気な賢ちゃんに会えるのが楽しみです。共演最後の作品『鋼錬』を見直して賢ちゃんを忍びたいと思っています。おやすみケンちゃん」とそれぞれコメントを寄せている。

 映画『その声のあなたへ』は、9月30日より全国公開。

 ※コメント全文は以下の通り。

コメント全文>

神谷明

この作品には、内海賢二さんのお人柄に引き寄せられた多くの皆さんが登場。興味深いお話を聞かせてくれています。拝見しながら、内海さんと過ごした懐かしい日々が蘇ってきました。

柴田秀勝

寝食を共にしたド新人の頃からの長い長いお付き合いでした。劇場で元気な賢ちゃんに会えるのが楽しみです。共演最後の作品「鋼錬」を見直して賢ちゃんを忍びたいと思っています。おやすみケンちゃん

戸田恵子

とにかく無性に内海さんに会いたくなります。特にレジェンド声優の皆さんのお話に心が震えますね。毎年June/13はキャッツアイ会の日なんです。今年もメンバーで内海さんを偲びました。いつまでも話が尽きないです。

野沢雅子

賢坊は人への思いやりに溢れた優しい人でした。現場で会うといつも車で送ってくれて、お互い長く頑張ろうな!って言ってたのに・・ドラゴンボールで一緒に芝居出来て喜んでくれてた賢坊。また仕事したかった・・

羽佐間道夫

人は生きている間に、善行を重ねれば、それは永遠に面影が刻まれるものです。古武士のように強い声、乱暴者を演じさせたら天下一品!しかし実生活では、真逆の人、優しく陽気で若者への思いやりに溢れた人!

惜しむべくは、さあ!これから!と言うときに、後ろ姿だけを残して逝ってしまった事です。神は、良い人から連れ去ってしまうのか…

映画『その声のあなたへ』に出演する(上段左から)神谷明、柴田秀勝、戸田恵子(下段左から)野沢雅子、羽佐間道夫 (C)映画「その声のあなたへ」製作委員会