代替テキスト
(写真:写真AC)

三連休を直撃している大型の台風14号。大雨や強風による被害が相次いでおり、NHKによると19日正午時点で、福岡県では男性2人が死亡、全国で69人が怪我をしたという。全国的に警戒が強まる中、SNS上では台風中のある行動が議論を巻き起こしている。

発端となったのは、あるTwitterユーザーが投稿した動画。’18年に撮影されたこの動画には、台風の中デリバリーするピザの配達員の様子が映されている。バイクに乗った配達員は、前方からの強烈な風によって立ち往生。その後、バイクは風によってなぎ倒されてしまった。

今回の台風で、この動画が改めて拡散されているのだ。動画と共に“注文しないで”というキャプションを添えた投稿には16万件もの“いいね”が集まり、SNS上では台風の際にデリバリーを注文することについて論争状態に。台風下で注文する人の見識を問う声が。

《こんな時に出前とかUber頼む人ってなんなの?自分のことしか考えられないの?》
《なんでみんな店員の命を顧みずに配達頼むかな。うちはあらかじめ冷蔵ピザ買ったよ。》
《配達店員さん、かわいそうー》
《台風で外がこんな状況なのにピザの宅配注文する人ってマジで非常識で人の安全考えてない人でなし》

一方で、台風でもデリバリー営業を実施していれば“頼んでしまうのも仕方がない”という意見も。そのため、注文する側ではなく、台風中に営業する店側を批判する声も相次いだ。

《注文すんなの前に営業すんなだろ笑》
《毎回こういうの見るけど流石に休業した方が良いのでは…》
《店がクローズしないと。あまりに無責任。》
《たしかに注文する側にも非があるとはいえ、それは指摘する観点がおかしいでしょ そんなに大変な時期というか時間に店を休業してないのはおかしい》

客側にも店側にも、配達員の安全への配慮を求める声が相次ぐ中、”台風でも営業を続ける店側”に立った意見も見られた。台風などの悪天候時はむしろ“稼ぎ時”でありデリバリーの注文を控える必要はないというものだ。

《注文しないでは営業妨害じゃ? 危ないから注文してほしくないなら営業してるピザ屋が悪いしデリバリーの注文口があるから客は外台風だし出れないから家でピザ食べたいってなってデリバリー頼むんだし。》
《むしろピザ屋とかUber Eatsは台風が稼ぎ時だからなぁ。。。》
《ピザ屋はともかく、Uber Eatsはやりたい人がやるから良い気がする。台風だから稼ぎ時!みたいな人もおるやろ。》

台風のなかの配達が危険性の高い行為であることは間違いない。今回の台風が、悪天候時の営業の是非について店側が考えるきっかけになれば良いがーー。