カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください

 広大な鳥獣保護区の道を横切るヒョウの親子や、ベランダにライオンの群れがたむろう高級住宅などワイルドな動物がわりと身近な南アフリカ、ケープタウンの人々もその光景には目を疑った。

 逃げ出したペットダチョウが、自動車と一緒に道路を走り始めたのだ。おかげでは大渋滞。

 平均体高2メートル超えの大型鳥類であり、二足歩行部門で最速70キロをマークする驚異のスプリンターダチョウの姿にドライバーのみなさんも度肝を抜かれたようだよ。

【画像】 道路にいきなりダチョウが出現!渋滞を引き起こす

WATCH | Ostrich on the loose in Cape Town traffic causes quite the stir

 これは午前11時ごろ、ケープタウンの車道で目撃された光景だ。

 鳥界きってのビッグボディと強靭な脚、遠くからでも目にとまる長い首のダチョウドライバーの行く手を阻んでいる。

 FacebookユーザーAunty K Isaacsさんによると、突如現れたこのダチョウは一般道をうろつき渋滞を起こしながら、高速道路に向かっていったという。

[もっと知りたい!→]ダチョウ参戦!サイクリストをロックオンしたダチョウ、ひたすら後ろから追いかけて煽る煽る

やっぱりダチョウは俊足だった!ドライバーの目撃談

 一方、渋滞に巻き込まれたタクシー運転手の男性も、その光景に度肝を抜かれた。

ふと窓の外を見たら、ダチョウの長い首が周りを見回っててさ。まるで次の行き先を考えてるみたいだったな。

  それからまもなく、コースを決めたらしいダチョウは噂にたがわぬ俊足で道を横切り、男性の車のそばまで駆け寄ってきたという。

いや~ありゃ本当に足が速かった。足音もやたら大きくてね。

あんまりすごいから思わずヒューッてヤジ飛ばしたら、ピタッと止まってこっち向いてベェ!って感じで舌を突き出してきたんだよ。

それから一直線にこっちめがけて走ってきたんで「あっち行け!」って怒鳴ったら、変な鳴き声出して高速道路に向かって走ってったよ。無事にもとの住処に帰れればいいけどな。

 同様に車で移動中だった女性も、ミラーに映った光景に目を疑ったという。

目が飛び出るぐらい驚いちゃった。猛スピードで車の上に飛び乗るんじゃないかってハラハラしたり。とにかく一日分は笑わせてもらったわ。

実はペットのダチョウだった。これで2度目の脱走か

 野生のダチョウが道路をうろつくとはさすが南アフリカ。と感心しかけたが、なんとこのダチョウは近隣住民のペットで、その後安全に捕獲されて自宅に帰された。

・合わせて読みたい→これどんな罰ゲーム?ダチョウのいる前で餌の入ったバケツを持たされた女性。こうなった・・・

 車通勤者の話によると、こうした脱走も実は2度目だという。ちなみに前回は去年9月、サイクリスト集団にロックオンして自転車に負けじと走っていた。

 いきなりダチョウと遭遇するなんてまずないが、今回も居合わせたドライバーのほとんどが若干ヒヤヒヤしつつも笑って済ませていたもよう。中にはダチョウの帰宅を心配する声まであったぐらいだ。

 実際見たらかなり迫力ありそうだし、ロックオンされたあげく蹴られたら車もボロボロになりそう。ダチョウダチョウで困ってたかもだけど、みんな無事でよかったな。

References:capetownetc / news24 / youtubeなど /written by D/ edited by parumo

 
画像・動画、SNSが見られない場合はこちら

自動車なんかにゃ負けません。道路でダチョウが全力疾走し大渋滞を引き起こす