読者の皆さんに家計簿とお財布の中身を公開していただく連載「私の家計簿」。今回登場していただくのは、事務職として働く野口梨香さん(仮名/28歳・既婚)。さっそくチェックしていきましょう!

年収と、現在の貯蓄額を教えてください!

「年収は340万円。新卒で入行した銀行の営業職は、3年前の結婚を機に退職。夫の転勤で上京したタイミングで、海外駐在の手続きを行う会社に事務職として入社したのですが、サービス残業が多く、収入面で不満が募り、転職活動をしています。

貯金は400万円。私名義の口座に300万円、夫婦共同口座には100万円。将来的に子どもを持ちたい&マイホームの購入も考えているので、本格的に貯金を始めなければと夫婦で話し合っています」

夫婦のマネー管理に悩み中

 

夫婦で支出を分担している野口さん。夫婦のお金を一括管理することも検討中だそう。

「我が家の家計は固定費を夫、食費や生活費などは私が払っています。それ以外は各々が個人貯金をしたり、お小遣いにしたりとかなり自由。今後、家族が増えたり、マイホームを購入したりするときに、我が家にどれくらいの貯金があるのかをお互い把握できていないのが現状なので、お小遣制度導入など、ライフプランに合わせたベストな貯蓄・運用法を模索中です」

マネーについての情報は、マネー系に特化したYouTubeチャンネルでキャッチアップ。銀行員時代にできなかった株式投資も始めたそう。

お財布の中身を見せてください!

 

そんな野口さんのお財布は、現金が少なめ。支払いはできるだけ楽天カードにしてポイントを貯めるなど工夫しているそう!

※本記事は、『GINGER2021年12月号より抜粋して再構成しました。

(c)Nazar Skladanyi/Shutterstock.com