今回紹介したいのは、ぎんのぶたさんが投稿した『光る!クアッドホッパーブラック作ってみた【Splatoon】』という動画です。

投稿者メッセージ動画説明文より)

コス写真を友達に見せたらクアッドを持ったペテルギウスと言われました。。

投稿者をフォローして新着動画をチェック!


 『Splatoon2』から登場したブキ、クアッドホッパーブラックを投稿者のぎんのぶたさんが作ります。

 まずは3Dモデルデザインライトを仕込めるようにしました。

 モデルを印刷して組み立て。ネジの箇所全てに、インサートをヒートカッターで加熱して入れました。

 塗装してライトを仕込み、光る「クアッドホッパーブラック」の完成!

 ライトの光でインクの交換が可能。

 手に馴染むサイズ感です。

 ぎんのぶたさんにとって、得意ではないものの使って楽しく、デザインも最高で大好きだというクアッドホッパーブラック素晴らしい仕上がりに「めっちゃいい!」「かっけぇ!」などの声が寄せられています。

視聴者コメント

・めっちゃいい!
・すげえええええええええええ
ゲーミングクアッドホッパー
・すげっ 欲しい
・かっけぇ!
・イカしてる

▼動画はこちらから視聴できます

光る!クアッドホッパーブラック作ってみた【Splatoon】

投稿者をフォローして新着動画をチェック!

―あわせて読みたい―

インクから顔を出す『スプラトゥーン』のイカを作ってみた! あちこちに潜む姿へ「かわいい」「欲しい」の反響

『スプラトゥーン2』のカーリングボムをアイロンビーズで再現! リアルでバトルがはじまりそうな“走り”に「作ってみたい!」の声