靴下

災害に関する情報や、生活に役立つ情報を発信している「警視庁警備部災害対策課」の公式ツイッター。いま、靴下の洗い方に関する投稿が注目を集めている。


■靴下は裏返して洗濯すべき?

靴下

アカウントは12日、「感染症対策の観点からも、避難所は原則土足禁止です。しかし、靴を脱ぐと靴下の臭いは気になるところです」と、靴下の洗い方について画像つきで投稿。

「『裏返して洗うだけ』で臭いの原因である皮脂汚れが落ちやすくなり、普通に洗うより臭いが軽減されるそうです」とし、裏返しながら脱ぐことで手間が省けるといったコツや、「取り込み時は元に戻して家庭円満!」と添えて紹介した。なお、裏返して洗ったあとはそのまま干すのが効果的なのだという。


関連記事:奈良県の自販機、売ってる物が明らかにおかしい 「ウソだろ…」と戸惑いの声も

■「靴下屋」公式ツイッターが反応

投稿は反響を呼び、25日時点で約6,000件のリツイート、約1万の「いいね」を集めたこのツイート

靴下専門店の「靴下屋」「Tabio」の公式ツイッターも23日に「コレはガチなので、皆さま覚えておいて下さい」と反応し、「あとTシャツも裏返しがいいですよ、干す時も。汚れもありますが、紫外線で色が褪せたり、プリントの劣化の原因となるので」と投稿した。

■土や泥汚れが気になる場合は?

臭いを消すために効果的な「裏返し洗濯」だが、一部では土や泥の汚れが気になるとの声も。

「靴下屋」「Tabio」の公式ツイッターによれば、「土汚れや泥汚れなどは、洗濯する前にはたいたり、洗剤を塗り込んだりする事がおすすめですが、基本的に外側のつく汚れは洗剤で落ちやすいので、臭い防止はあくまで副産物で、基本裏返して洗うのが推奨です」とのことだ。


■試したくなる「靴下裏返し」

・合わせて読みたい→河野太郎氏、「わが家に寄ってみた」写真に違和感 「何かが足りない…」

(文/Sirabee 編集部・二宮 新一

靴下を洗濯するときは「裏返し」に 警視庁の“呼びかけ”に反響相次ぐ