ジャンプSQ.」と「少年ジャンプ+」で連載中の漫画「カワイスギクライシス」がテレビアニメ化され、2023年に放送されることが決定した。アニメーション制作は「大正オトメ御伽話」のSynergySPが担当し、第1弾キービジュアルも披露されている。

城戸みつる氏による同作は、地球侵略にきた宇宙人リザ・ルーナ主人公。宇宙帝国アザトスから地球に派遣されたリザが立ち寄ったカフェで猫と出合い、その異次元のかわいさに衝撃をうけたことから、地球の存亡が猫をはじめとする動物のかわいさに託されることとなるというストーリー

第1弾キービジュアル (C) 城戸みつる/集英社・カワイスギクライシス製作委員会