アイドルグループ日向坂46の富田鈴花(21歳)が、9月26日に放送されたラジオ番組「さくらひなたロッチの伸びしろラジオ」(NHKラジオ第1)に出演。メンバーの森本茉莉(18歳)に盗られたものがあると明かした。

富田と丹生明里が番組のゲストとして登場し、丹生が森本についてのエピソードとして、森本が普段から食いしん坊キャラで、グループのもとに届くケータリングサービスを利用しているのを見て、丹生も森本と一緒にシフォンケーキをもらったと話し始める。

丹生はもらったシフォンケーキ冷蔵庫にしまったが、誰かに食べられないか不安だと森本に話したところ、森本は「大丈夫ですよ!」と発言。だが、翌日冷蔵庫を開けてみると、森本のシフォンケーキの紙皿には「これは私のです。捨てないでね(はーと)」と自分のケーキだけちゃっかり誰にも食べられないようにしており、丹生は「自分のだけ書いてて。裏切られた」気分だと語る。

すると、富田も「私、どら焼きストックしてたんですよ。冷蔵庫に入れておいたんですけど、名前を書いておかなかったんですよ。それで、夜(冷蔵庫を)見たら、私のどら焼きがなくなってて!『私のどら焼きどこ!?』って探し回ってたら、茉莉が持ってました。返してくれました」と森本が富田のどら焼きを“ちょっくら抜いて”いたと暴露した。