カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください

 劇的な瞬間を記録した映像が話題となっている。アメリカで、ゴミ収集車が民家の前に停止し、置いてあるゴミ箱のゴミを回収しようとしたところ、液体が噴出され一気に燃え上がったのだ。

 幸い作業員はすぐに車を離れ、怪我人は1人も出なかったそうだが、なぜ撮影者は、この驚くべきアクシデント完璧な場所で撮影することができたのか?演出ではないか?との声も上がっていた。

 そこでファクトチェックサイトが真偽のほどを確認した。結論から言えば、この映像は本物である。

【画像】 ゴミ収集車が突如炎上

Garbage Truck Bursts Into Flames

 この動画は、今月20日にTikTokに“Garbage Truck Bursts into Flames.(ゴミ収集車が炎上)”というタイトルで投稿され話題となったものだ。

 そのアクシデントは、ゴミ収集車がルート上にある民家のゴミをバケット回収し、バケットが荷台部分にそのごみを移動した直後に起きた。

1

 タイヤの前輪部分から黄色っぽい液が噴出したその瞬間、運転席の後部が発火し、激しい炎に包まれる。

[もっと知りたい!→]ゴミが多くてやってらんねーよ!ゴミ収集車の反乱

 運転手はすぐに車から飛び降り事なきを得た。

4

 この炎上は長く続かずすぐに鎮火したという。

この動画は本物

 なぜ、最高の場所でこのアクシデントを撮影することができたのか?演出ではないのか?という声が上がったためファクトチェックサイト「snopes」が調査した。

 その結果、この動画は本物であり演出ではないことが明らかとなった。

 もともとの動画は、2020年3 月31日にYoutubeチャンネルCurotto Can Man」が投稿したものだ。実はこのチャンネル、ゴミ収集車専門のチャンネルである。

 日々全米各地のゴミ収集車の作業現場などを投稿しており、話題となった動画も、たまたまこのトラックを撮影していたところ、偶然発生したハプニングだったのだ。

 2021年12月には、1年間撮影をしたゴミ収集車のダイジェスト版(2時間30分)が投稿されている。アメリカのゴミ収集車に興味のある人は要チェックだ。

[もっと知りたい!→]ゴミ収集車を見るのが大好きな自閉症の少年に、ドライバーからまさかのサプライズ

Garbage Trucks: The Movie

written by parumo

 
画像・動画、SNSが見られない場合はこちら

ゴミ収集車が突然発火炎上!この映像は本当なのか?