大好きなボールで遊んでいるのは、ジャックラッセルテリアチビ太くん。キッチンに持ち込んだボール冷蔵庫のドア表面に映り込み、2個に増えたのかと勘違いしてしまったようです。

 チビ太くんは「ボールが増えた!?」と言わんばかりにぴょんぴょんと飛び跳ねながら大興奮!その姿と鳴き声に、リビングで宿題中の次女さんからも「うるさいよ」と声が飛んでいます。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 チビ太くんは7歳半の男の子で、とにかく丸いものが大好き。たくさんのボールおもちゃを持っていますが、特にこれといってお気に入りがあるわけでなく、どれに対しても強い執着心を持って追いかけているのだそう。

 そんなチビ太くんですから、大好きなおもちゃが2つに増えたとあれば、こうしたリアクションにも納得。興奮を抑えきれていない様子に、思わず頬が緩んでしまいます。

 この状況を「いつまで続くのだろう?」という気持ちで見守りつつ、撮影を続けた飼い主さん。チビ太くんの大興奮はなんと30分以上も続いていたそうで、それはお子さんからの苦情も出てしまいますよね。たまに冷蔵庫のドアに映る自分にも呼びかけていたのだとか。

 取れないボールに大はしゃぎするチビ太くん。なんとも微笑ましい様子をツイッターに投稿すると、動画は180万回以上再生される大反響となりました。

 果たして、チビ太くんがボールが増えていないことに気付くときが来るのかどうかはわかりませんが、こんなにはしゃぐ姿が見られるなら、このまま気付かないでいてほしい、とも思ってしまいますね。

<記事化協力>
ナオちゃん@Kunくんさん (@nao_kun_wolfdog)

(清水野明香)

「ボールが増えた!?」冷蔵庫のドアに反射したボールにワンコ大興奮