ソニー・インタラクティブエンタテインメント9月29日(木)、ロイヤリティプログラムPlayStation Stars」を日本をふくむアジア地域にてサービス開始した。

 「PlayStation Stars」は、さまざまなキャンペーンやアクティビティを達成することで、ポイントやコレクティブルといったリワードを獲得できるロイヤリティプログラムだ。毎月のチャレンジでは好きなゲームプレイするだけでリワードを入手でき、特定のトロフィーを獲得するといったキャンペーンも行われるという。

 リワードとしてはまず、PSNウォレット残高へのチャージや限定コレクティブル、PlayStation Storeの一部商品などと交換可能なポイントの存在が挙げられる。また「PlayStation Plus」加入者がPlayStation Starsに参加することで、ストアでの決済時にもポイントを入手できるようになる。

「PlayStation Stars」がサービス開始。プレイステーションのロイヤリティプログラム1

 もうひとつのリワードは、ゲームキャラクターフィギュアソニーの歴史を物語るデバイスなどをデジタルフィギュア化したコレクティブル。サルゲッチュ2のゴンドラの船頭ザルディ」ポケットステーション「トロとクロのお祝い」などを最初のコレクティブルとして用意しているとのことだ。

 手に入れたコレクティブルはPS App内のデジタルディスプレイケースに並べて飾ることができる。なお、こちらはロイヤリティプログラムのみを目的として制作されたものであり、ブロックチェーン技術を活用したものではなく、売却や交換は行えない。

「PlayStation Stars」がサービス開始。プレイステーションのロイヤリティプログラム2

 このほか「PlayStation Stars」では、達成したマイルストーンに応じて4段階が設定されるステータスレベルシステムを採用。ゲームプレイで獲得したレア度が「ふつう」よりも高いトロフィーの数や、ストアで製品版タイトルを購入した回数によって変動し、レベルが上がることでさらに多くの特典を入手できるようになるとのことである。

 「PlayStation Stars」は日本をふくむアジア地域にて9月29日(木)よりサービス開始。PlayStation Networkアカウントを持つ18歳以上のユーザーであれば、誰でも無料で参加することが可能だ。本プログラムの詳細については、PlayStation.Blogも参照されたい。

PlayStation Blog「本日9月29日より、日本を含むアジア地域から「PlayStation Stars™」を開始! そのほかの地域でも順次展開予定!」はこちら
リンク