車・ハンドル・運転

トラックやバスなどの大型車は、バックをする際に誘導が必要となる場合がある。今ツイッター上では、「20歳年上の先輩」が運転するトラックバック誘導をした若者の言動が話題になっているのをご存知だろうか。

【話題のツイート】こんなコミュニケーション力がほしい…


■思わず笑顔になってしまう

「弊社の倉庫にトラックが帰ってきて若者が大声で『オラーイラーイもうちょいまっすぐ元気よーく切って切ってー! 力いっぱい! 笑顔で! オラーイ最高! 100点ッス』って20才年上の車庫入れサポートして褒めててかわいかった」と投稿したのは、ツイッターユーザーのマダムハコさん。

明るく元気いっぱいな誘導で、運転していたドライバーは悪い気はしなかっただろう。バックの最中に「力いっぱい! 笑顔で!」なんて言われたらニコニコしてしまいそうだ。


関連記事:有吉弘行&マツコは後輩からのタメ口を許せる? 「急に言われたら…」

■2人のやり取りにほっこり

マダムハコさんの投稿にネットでは、「思わず想像してニコニコしちゃいました。 いやー、いいですね」「若者かわいすぎる」「こういうの好きだなぁ」といった具合に、ほっこりしたという人からの声が続出。

他には、「若い人を見習うこと、いっぱいあると思うばかり。希望が持てる」「本物の陽の人っているよね」「100点ッス、言われたい」など、若者の高いコミュニケーション能力を褒めるコメントも多く見られた。

■倉庫の2階から聞こえる元気の良い声

今回の投稿は、わずか数日で約8万件のいいねを獲得。話題となった若者は、見た目は派手だが仕事は真面目で、とにかく元気の良いタイプだという。

当時の状況をマダムハコさんに聞いてみると、「倉庫の2階にいたので、大きな声が聞こえただけで実際に見ることはできませんでした。私は久々の出社だったのですが、元気いっぱいの若者の声を耳にして、相変わらずかわいいな! と思いましたね」と話してくれた。きっと存在するだけで、皆を明るい気持ちにしてくれる人物なのだろう…。


■その後は2人で仲良く会話

気になるその後の展開については、「少ししてから私が階段を降りると、若者と20歳年上のドライバーが仲良くおしゃべりをしていました。おじさんの方も若者のつもりでいる人なので、対等に話が成り立ってしまいます。大人になってほしいものです」と、少し冗談を交えて話すマダムハコさん。

ちなみに若者と20歳年上のドライバーは、直属ではないが上司と部下の関係だそう。こういう人間が出世をしていくのかもしれない。

・合わせて読みたい→とある会社で行われた新入社員の研修 講師の男性が「笑顔になった理由」が話題

(取材・文/Sirabee 編集部・小野田裕太

「20歳年上の先輩」の車庫入れをサポートした若者 その際に発した言葉が話題