image秒刊SUNDAY

とどまることを知らない「ちいかわ」の快進撃。グッズの発売日には店頭に長蛇の列ができ、ネット通販のサイトがパンクフリマサイトが尋常じゃないレベルで潤うなどの社会現象が起きています。そしてついに、あの「たのしい幼稚園」の付録にもちいかわが登場!Amazonや楽天ブックスなどはものの数十分で予約完売、店頭予約も困難を極め「モノ売るってレベルじゃねーぞ」状態に発展してしまいました。

「たのしい幼稚園11・12・1月号」付録はちいかわクレーンゲーム

9月30日発売のたのしい幼稚園。今号の付録はなんとちいかわ!発売のかなり前から争奪戦になっていたようですが、書店での当日販売の数も多かったようですよ。

https://platform.twitter.com/widgets.js

参考:たのしい幼稚園最新号

たのしい幼稚園リアル書店では……?

取り急ぎ、たのしい幼稚園発売日の昼下がり、チェーン店3店舗を回ってみました。

TSUTAYA 残1
WonderGOO 残5
GEO 残1

image秒刊SUNDAY

どちらの店舗でも予約は受け付けていましたが、店頭での販売もありました。おそらく当日中には売り切れることが予想されますが、ネット上でいわれているほど入手困難ではなかったようです……あくまで店頭での話ですけれど。

発売日の19時現在、Amazonでの価格は2,820円。定価よりも1,020円高い値がついていました……なんとも微妙な価格。

多少お値段は高いけど、お得感あり!

ちいかわクレーンゲーム、付録としては高いけれど「フィギュア」としてみれば、かなりお安い値段です。

image秒刊SUNDAY

ちいかわ・ハチワレ・うさぎモモンガ・くりまんじゅうの5体、ガチャポン相場(1体300円)で考えればそれだけで1,500円ですからね。これに手動ですがアームや筐体(紙製、一部アクリル)などが付き、当然本誌もあるとくれば、1,800円はお買い得ともいえるでしょう。

image秒刊SUNDAY

ちなみにアームはかなり「非力」なので、ちょっとでも重いとまともに掴めません。ここがいちばん「本物のマシン」に近いところのような気がしています。ザ・リアル

image秒刊SUNDAY

転売ヤーが続々と……爆死!

いつものことではありますが、続々と転売品がフリマサイトに出品されています。ただし今回はネットでの注文が難しかったのですが、リアル書店では比較的ラクに予約が出来たので価格はさほどつり上がっておりません。

ちいかわを悪質なビジネスに転用するな
・定価1800円のたのしい幼稚園2500円とかで転売してる奴商売のセンスないからやめた方がいい
イオンの本屋さんには、まだあと6冊ありました!
ちいかわ付録のたのしい幼稚園メルカリ見たら案の定転売祭でくたばれどす

実際にフリマサイトを覗いてみても、2,000円を超える商品にはほとんど買い手がついていない状態。定価1,800円ということを考えれば、送料手数料引いて2,400円を下回ればほぼ赤字になるはず。転売ヤーには絶対に手を出さず、転売資金が手に渡らないように無視しましょう。購入は正規の本屋さんで!

たのしい幼稚園 11・12・1月号 税込1,800円

以前、小学館「幼稚園」の付録がUFOキャッチャーだったことがあるのですが、その際はアームが電動だったんですよね。その際は「景品」が紙を丸めたものだったので、どちらに力を入れるかの差だとは思うのですが……もしかして両方持っていれば無敵!?

source講談社



画像が見られない場合はこちら
たのしい幼稚園「ちいかわ付録」で転売ヤー続々登場も、大失敗に終わる事態に