テレビアニメ機動戦士ガンダム 水星の魔女」が、MBSTBS10月2日から12月まで放送されたのち、2023年4月から第2クールが放送されることが分かった。

1クールと第2クールのあいだの23年1~3月には、地上波初放送となる劇場アニメ機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」、 OVA機動戦士ガンダム サンダーボルト」、 劇場アニメ機動戦士ガンダムNTナラティブ)」の3作品がそれぞれ全4話のテレビエディションとして放送される。

また、BS11では「GUNDAM NEXT FUTURE×BS11ガンダムアワー」と題して、「機動戦士ガンダム 水星の魔女」の再放送のほか、「機動戦士ガンダムSEED」「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」の全話放送も予定されている。

機動戦士ガンダム 水星の魔女」は、「ガンダムシリーズテレビアニメ最新作。モビルスーツ産業最大手の企業グループが運営する学園を舞台に、辺境の地・水星から編入してきた少女スレッタ・マーキュリー(CV:市ノ瀬加那)の活躍を描く。

(C)創通・サンライズ