レゴジャパン株式会社が、スター・ウォーズ(tm)の究極のコレクターシリーズ最新作として、「マンダロリアン」の宇宙船をモチーフにした「レゴ(R)スター・ウォーズ レイザークレスト(tm)」を10月7日に発売。

 希望小売価格は税込7万2980円。レゴ公式オンラインストア、全国のレゴブランドストア及びレゴ認定販売店ベネリックレゴストア楽天市場店などで販売されます。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 「マンダロリアン」は、「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」の5年後の世界が描かれたドラマシリーズ2023年シーズン3のスタートが控えています。

 本セットでは、作品内でディン・ジャリンの個人的な兵員輸送機として登場する「レイザークレスト」の象徴的なシルエットが、6187ピースのレゴブロックにより豊かに再現。

 取り外し可能なエンジンとコックピット、脱出ポッドに加え、ミニフィギュアサイズカーボン冷凍室が付属。

 さらに、組み立て式のブラーグ(tm)のモデルと、グローグー(tm)、マンダロリアン(tm)、ミスロル(tm)、クイール(tm)のミニフィギュアセットになっています。

 また、ディスプレイスタンドとインフォメンションプレートが付属し、ディスプレイも可能とのこと。

 対象年齢は18歳以上で、完成時のサイズは(約)長さ72cm×幅 50cm×高さ24cm。宇宙船のレゴセットとしては最大サイズです。

情報提供:レゴジャパン株式会社

「マンダロリアン」の宇宙船がレゴブロックで再現「レゴスター・ウォーズ レイザークレスト」が発売