安藤優子(写真提供:JP News

2日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に、ニュースキャスター安藤優子が出演。過去に遭ったストーカー被害について語ると、スタジオからは驚きの声が。


■「私も経験したことが…」

今回番組では、ジャニーズグループ少年隊」の元メンバー錦織一清ストーカー被害について話題に。一部ファンによる度を越した待ち伏せ、追跡、移動車両に乗り込もうしてくる行為などがあり、警察に連絡・相談する事態となっているようだ。

そうした中、各番組メンバーに話が振られ、安藤は「私もじつは経験したことがあって…」と語り始める。フジテレビの本社が、新宿区にあるときのことだった。


関連記事:高級車に「浮気者」「クズ」と書かれた男性 浮気の仕返しにあったか…

■車のボンネットにダイブ

毎朝、自身で車を運転し出社していた安藤。駐車スペースの前に行くと、警備員が門扉を開けてくれるシステムなのだが、そこに「毎日毎日、男の人が待ち伏せしてる」のだそう。

あるとき、その男が安藤の車のボンネットダイビングしてきたため、「事故起こしたら私の責任ですよね?」と異常な行動に驚いてしまったという。その後も毎日待っていて、なぜか餃子を食べている日も…。苦々しい顔で「本当に怖かったです」と振り返った。

■警備員が常駐するも…

門扉の付近には警備員がおり、また警察に相談したりなどもしたが、相手の「公道上で待っててなにが悪い」との主張から、事態はあまり好転しなかったそう。

視聴者からは「ボンネットに乗ってくるは怖すぎる」「餃子食べてるとかまったく意味不明」「安藤さんレベルでも自分で車運転してたんだ…」とさまざまな反応が寄せられていた。


■ストーカー被害に遭ったことがある?

Sirabee編集部が全国の20~60代の男女1,376名を対象に調査を実施したところ、全体の9.4%が「ストーカー被害に遭ったことがある」と回答する結果に。

ストーカー被害に遭ったことがある

男がボンネットに乗ってきた際、幸いにも車は止まっていたため、事故にはつながらなかったという。いまでもトラウマになっている経験のようだ。

・合わせて読みたい→ストーカー行為で元恋人を自殺に追い込んだ男が逮捕 60の偽SNSアカウントで接触

(文/Sirabee 編集部・東水 壮太

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ 調査期間:2016年7月22日2016年7月25日
対象:全国20代~60代の男女1,376名(有効回答数)

安藤優子、ストーカーの常軌を逸した行動を告白 「事故起こしたら私の責任」