現在、大ヒットしている映画『ONE PIECE FILM RED』は、公開から46日目にして興行収入150億円を突破した。そんな中ツイッター上では、作中に登場する「ウタ」にまつわる投稿が話題になっているのをご存知だろうか。

【話題のツイート】はたして最後まで観ることはできるのだろうか…


■長い航海に出た娘

ONE PIECE

保育園の友達から『ワンピースくらい見た方がいいで』と言われ真面目に一話目から見始めた娘。『いつウタの歌聞けるかな〜楽しみ』と長い航海に出た」とコメントを添え、アニメONE PIECE』を視聴する娘の後ろ姿を投稿したのは、ツイッターユーザーのホットケノービさん。

「ウタ」とは、映画『ONE PIECE FILM RED』に登場するヒロインで、四皇の一角を担うシャンクスの娘である。歌唱パートは「うっせぇわ」で大ブレイクをはたしたAdoが担当。中田ヤスタカ秦基博Vaundyなど超豪華なアーティストが楽曲を提供しているため、「ウタの歌」に注目している人は多い。

映画自体は本編と直接つながってはいないが、ルフィ率いる「麦わらの一味」が10人揃っているため、ジンベエが仲間になる第981話まで視聴しないと時系列理解できないかもしれない。1話23分だとして981話なので、ずっと流し続けたとしても15日と16時間ほどかかる計算になるのだ…。これはとんでもない長旅である。


関連記事:映画『ワンピースFILM RED』が二度と作れない完成度 その“幻想性”を考察

■思わず笑ったという人からの声

ホットケノービさんの投稿にネットでは、「なかなかの航海を開始してて草」「ずいぶんな長旅だ…w」など、途方もない長さに思わず笑ってしまったというコメントが続出。

他には、「我が家と同じようなことしてる。ちなみに我が家のワンピースはアラバスタに着きました」「自分も似たような状況だ」といった具合に、同様のことをしている人からの声も多く見られた。

■FILM REDの影響力に驚き

今回の投稿は、わずか数日で17万件を超えるいいねを獲得。話題となったホットケノービさんの娘は、活発で外で遊ぶのが大好きな子だという。

娘の言葉を聞いた時の心境については、「子供も大変だなぁと思いました。今まではワンピースのことを口に出したことはなかったので、今回のREDの影響力はすごいと感じましたね」と語ってくれた。


■気になる現在の進捗状況は…

気になるアニメの進捗状況はとういうと、ウソップが登場する12話だという。これから969話と考えると、先は長い。ある程度の予備知識が付いた段階で映画館に行っても良いかも…。

取材の最後、娘が感じたONE PIECEの感想を聞いてみると、「まだ何か特別なことは感じていなさそうでした。あと、ウタの歌については、保育園で聴いていると思います」と説明するホットケノービさんであった。

・合わせて読みたい→Adoの王道とサブカルの共存戦略を考察 きゃりーぱみゅぱみゅを超えるか

(取材・文/Sirabee 編集部・小野田裕太

友達から『ONE PIECE』を勧められた保育園児 1話目で発した言葉が話題…