カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください

 アメリカニューヨーク州にある墓地にほぼ毎朝やって来ては、2017年に亡くなった女性が埋葬されている墓に糞便を放置し、放尿を繰り返していたのは、50年前に別れた昔の夫だった。

 一体何の恨みがあるというのか?男はまるでルーティンのように元妻の墓石の前でズボンチャックを下ろし、おもむろに放尿していた。

 その証拠となる映像が女性の身内によってSNSに投稿された後、地元警察が男に出頭命令を出したようだ。

【画像】 母の墓の前に糞便の入った袋を発見した娘

 ニューヨークオレンジタウンのタッパン・リフォームド教会には、マイケルマーフィーさん(43歳)の母リンダルイス・トレロさんが眠る墓がある。

 がんを患っていたリンダさんは、2017年8月に長い闘病生活を経た後、帰らぬ人となった。

 その母の墓を冒涜するような光景をマイケルさんが最初に目にしたのは、2022年、今年の4月のことだ。

 墓参りをしたマイケルさんは、母の墓石のすぐそばに、チャック付きのビニール袋に入った糞便が置かれてあるのを見た。

 最初マイケルさんは、犬の飼い主が散歩の途中で忘れて置いて行ったのかと思ったという。

・合わせて読みたい→積年の恨みこええぇえ!半世紀以上に渡って幼馴染を恨み続けた男、繰り返し墓を荒らし逮捕(アメリカ)

 しかし、7月に墓参りをした時、再び別の排せつ物が入った袋を見つけた。

 地元オレンジタウン警察に通報したマイケルさんは、墓地の管理者から監視カメラを設置する許可を貰い、犯人を突き止めることにした。

1

母の墓石の前で放尿する男性の姿を撮影

 マイケルさんは、姉のレニーさんと一緒に母の墓石の近くに監視カメラを設置し、数週間から数か月にわかって録画を続けた。

 すると、信じられない映像が捉えられた。

 早朝6時過ぎ、SUVに乗って男が墓地にやって来た。男は車から降りると、リンダさんの墓石に向かい、ズボンチャックを下すとおもむろに放尿した。

・合わせて読みたい→墓地に設置されたカメラに少女の幽霊の姿が!2年前に亡くなった娘の幽霊に違いないと母親が号泣(アメリカ)

2

 映像の顔はぼやけていたが、マイケルさんとレニーさんには見覚えがあった。

 男は、リンダさんが短期間だけ結婚し、後に離婚した元夫で、現在ニュージャージー州バーゲン郡に住むディーン・アイヒラー(68歳)だった。

 男は、レニーさんの実の父親だったのだ。

母は、最初に結婚したその男との間に姉のレニーを儲けましたが、子供ができたことで夫婦仲が悪くなったようです。男は子供の責任を負いたくないということで、2人は1974年に離婚しました。

1976年ぐらいから、母の家族の誰も男とは連絡を取っていなかったと聞いています。男が、どのようにして母の墓地を見つけたのかは不明ですが、このような行為は明らかに母への冒涜です。(マイケルさん)

男の車には現在の妻も乗っていた

 マイケルさんは怒りの気持ちをFacebookに綴り、9月18日携帯電話で撮影した動画をシェアした。

驚くべきことに、男の現在の妻も、男の車に同乗して一緒に母の墓に来ていたんです。(マイケルさん)

 男がリンダさんに対して、どんな憎しみを長年にわたり抱えていたのか、今のところそれは明らかにされていない。

 だが、マイケルさんとレニーさんにとって、約50年も前に結婚していた相手が亡き母の墓石にまで来て、まるでルーティンのように毎朝放尿していたという事実はかなり衝撃的で、心折れる出来事だったようだ。

当初は警察が対応してくれず

 マイケルさんはこの映像を警察に証拠として見せ、9月18日前後にも男が4日連続で放尿したことも訴えたが、当時警察は「できることはあまりない」と、起訴は無理であることを伝えただけだったそうだ。

 というのも、ニューヨーク州では、墓地から物を盗んだり、墓石を倒したり破壊したり、また墓石に置かれた花瓶など損傷や墓の掘り起こしといった冒涜行為は、250ドル(約36000円)を超えない損害を被った場合のみ犯罪事件として取り扱われるからだ。

 怒りが収まらないマイケルさんは、メディアにこの件を話し、裁判所に訴え出ることにした。

危険物を取扱う会社にお金を払って、尿がかけられた装飾品全てを取り除き、墓石を適切に掃除し、草の一部を引き裂いて交換しました。

こうした手間や費用が損害賠償の基準に達したことがわかりました。(マイケルさん)

男性にようやく出頭命令

 結局、警察は9月26日、男を公共の場での放尿に対して出頭命令を出した。更に、それ以外の迷惑行為についても調査していくことを明らかにしたようだ。

 死者に対してとんでもない冒涜行為を働いたこの男との離婚後、リンダさんは別の相手との間にマイケルさんを含む6人の子供を儲け、13人の孫にも恵まれたそうだ。

 犯人が判明した今、マイケルさんとレニーさんは愛する母が安らかに眠りにつけることを願ってやまないことだろう。

References:Bloke caught urinating on ex-wife's grave every day for 48 years after divorce - Daily Star/ written by Scarlet / edited by / parumo

 
画像・動画、SNSが見られない場合はこちら

一体何の恨みが?約50年前に別れた元妻の墓に毎日放尿していた男