女優・福原遥(24歳)が、「じゃがりこ」(カルビー)のイメージキャラクターに起用され、10月10日より新CM「あげりこ 社会人」篇、「あげりこ 女子高生」篇の放映を開始する。それに伴いインタビューに答え、最近気分が高まったエピソードを語った。

今回の新CMは、「じゃがりこ」のパッケージのフタにメッセージを書くこともでき、身近な人に気軽に気持ちを伝える一つの手段として、日常のちょっとしたシーンで「じゃがりこ」をあげる“あげりこ”をテーマに、オフィスや学校など様々なシチュエーションで “あげりこ”する場面を描いた内容。「あげりこ 社会人」篇のCM内では、福原がオフィスで働く素敵な女性役で出演、福原の可愛らしいビジュアルと表現力を生かした演出が採用されている。

撮影後に行われたインタビューで、「最近気分が高まったエピソードを教えてください」と聞かれた福原は「最近誕生日があったのですが、誕生日朝ドラの撮影中、現場で撮影スタッフのみなさんにお祝いしてもらったことがすごく嬉しかったです!バースデーソングを歌ってくださって、プレゼントも頂きました」とコメント

そして「この間朝ドラの現場に“あげりこ”をして、蓋のメッセージを書ける部分に『今日も頑張りましょう』とか『いつもありがとうございます』とか色んなメッセージを添えて、みなさんにプレゼントできました。メッセージを書いて、この『じゃがりこ』をあげられたことは嬉しかったです」と、さっそく“あげりこ”したことを報告した。