株式会社Phoenixx(フィーニックス)は、「東方Project」の公式作品第17.5弾『東方剛欲異聞 ~ 水没した沈愁地獄』のNintendo Switch10月20日(木)に発売すると発表した。

 明日10月6日(木)よりニンテンドーeショップにてストアページが公開され、予約を開始する。価格は3000円、予約・早期購入時は2700円となる。

 『東方剛欲異聞 ~ 水没した沈愁地獄』は、不思議な力を持つ少女たちを操作して異変の解決を目指す2D弾幕アクションゲーム

 地上に黒い水吹き出していた。 その湧き出る黒い水を凶と見るもの、吉と見るもの、 神聖なものと見るもの、邪悪なものと見るもの、 天災と見るもの、経済的暁光だと見るもの、 様々な憶測が飛び交い、一部ではお祭り騒ぎにもなった。

 しかしある出来事を境に、浮かれていたものの背筋を凍らせる事となる。 飲料用の湧き水に、美しい清流に、憩いの場である温泉に。黒い水は場所を選ばず、湧き出し始めたのである。

『東方剛欲異聞 ~ 水没した沈愁地獄』Nintendo Switch版が10月20日に発売へ_001
(画像はYouTubeより)
『東方剛欲異聞 ~ 水没した沈愁地獄』Nintendo Switch版が10月20日に発売へ_002
(画像はYouTubeより)
『東方剛欲異聞 ~ 水没した沈愁地獄』Nintendo Switch版が10月20日に発売へ_003
(画像はYouTubeより)

 キャラクターを操作して敵を攻撃、体力ゲージを0にすると次に進む。ミスをしてライフがゼロになるとゲームオーバーだ。

 グレイズ(かすり)や攻撃で弾幕に触れると消したりすり抜けることが可能で、特定タイミングで弾幕に触れると霊力を使って水に変えることができる。水を大量に回収すれば強力なスペルカードを撃つことができる。

『東方剛欲異聞 ~ 水没した沈愁地獄』Nintendo Switch版が10月20日に発売へ_004
(画像はYouTubeより)
『東方剛欲異聞 ~ 水没した沈愁地獄』Nintendo Switch版が10月20日に発売へ_005
(画像はYouTubeより)

 今回のNintendo Switch版ではさまざまな追加内容が加わっている。ZUN氏による新たに描かれたストーリーが追加され、新規プレイアブルキャラクター饕餮尤魔」が登場する。

 さらに次々現れる敵をなぎ倒していく力試しができる「剛欲な挑戦モード、さらに難易度選択に「EASYモード」が新たに実装されている。

 Nintendo Switch版『東方剛欲異聞 ~ 水没した沈愁地獄』は10月20日(木)に発売予定。また明日10月6日(木)より予約開始だ。

My Nintendo Store『東方剛欲異聞 ~ 水没した沈愁地獄』はこちら(10月6日からアクセス可能)