バーガーキング

バーガーキングが、7日より『ビーフギルティポルチーニバーガー』(590円)『チキンギルティポルチーニバーガー』(540円)を期間限定で新発売する。発売前から既に多くの注目が集まっているようだ。


画像をもっと見る

■秋の味覚を詰め込んだ

この度登場した『ギルティポルチーニバーガー』シリーズは、秋の味覚であるきのこ5種(エリンギ、舞茸、マッシュルーム、ポルチーニ、椎茸)の濃厚なきのこのうまみが凝縮されたクリーミーな本格ソースを使用。

直火焼きの100%ビーフパティサクサクジューシーチキンパティそれぞれに、新開発のマッシュルームソースとクリーミーなマヨネーズ、そしてフレンチフライを大胆に組み合わせバターがじゅわっとしみこんだクラフトバンズでサンドした本格バーガーとなる。



関連記事:バーガーキング、24日登場の最新作はかなりスモーキー 旨さと辛さがクセになる

■ギルティなバンズも特徴

そして、今作には2021年下半期新商品売上No.1「ギルティバーガー」シリーズでも話題となったクラフトバンズも使用されている。

何度も改良を重ねて開発され、発酵後のパン生地にバターを一つひとつ丁寧に手作業で詰めて焼き上げた香り高くリッチな味わいは一度食べればやみつきになることまちがいない。

■ファンも期待

シーズンフォーカスを合わせつつ、フレンチフライを組み合わせるというバーガーキングならではの要素も詰め込まれた今作。

ネット上では、「これはギルティやなぁ」「なぜポテト挟んだし 好き」「これすごいわ」「いや、まじでさ」と興味津々といったコメントが続出しているが、果たして…。


■秋にお届けする自信作

・合わせて読みたい→バーガーキング、14日間限定で贅沢バーガーを発売 特製ソースがスゴそう…

(文/Sirabee 編集部・ステさん

バーガーキング、7日から“ギルティすぎるバーガー”が登場 「これすごいわ…」