まず今回は全国放送のTV出演情報から!

【大きな画像をもっと見る】

BS松竹東急「松本幸四郎が沼る」にまたまた出演いたします。幸四郎さんがハマるであろうカプセルトイを全力プレゼンしてきます!今回はどうなるんでしょう?

オンエアー10月14日、21日予定でーす。お見逃しなく!

 

さて秋も深まり始め、ゆっくりと過ごす時間も増えてきましたね。そんな私ですが、週に2~3回は街で最新カプセルトイ調査。いわゆる「ガチャトロール」をおこなっております。

つくづく思うのですが各メーカーの皆さん、円高不況という荒波にもまれながらも奮闘し、素晴らしくも驚きの逸品を世に出してくれていますね。

 

そんな最新ガチャより、今回も個人的趣向で2アイテムチョイス! 果たして、皆さんのお眼鏡にかないますでしょうか?

それでは、大胆不敵な本格的フィギュアから探訪スタートです。

 

「蟹戦車 ガトリングガニコレクション」 500円 トイズキャビン  全4種

 

初めてこのビジュアルを見た時、衝撃がビビビと全身に走りました! 子供の頃から「カニ」を見ていると、モビルスーツに見えてきてしまう……。そう! 機械的力強さを感じてしまうんですよ。甲殻類特有のゴツゴツ感がロボットみたいだな~とね。

 

その空想が進化を遂げ、戦車に乗り移り、そして擬態! かなりぶっ飛んだ存在となり、今、目の前に降臨!

 

イワシスプーン甲殻類の金属化など水棲生物をモチーフに個性的な立体物を制作する「イワシ金属化」さん全面協力の元、気軽に触れられ、遊べる「蟹戦車」のカプセルトイがここに登場しました。

 

いろんな角度から見てください! どっから見ても、カッコイイんですよ。

背負っているドラムや薬莢のリアルさはもちろん、突出した砲台も違和感なく迫ってきます。つぶらな赤い目は不気味さを醸し出すのにひと役買っています。10cm弱のサイズは並べてディスプレイするのにもバッチリ。ごろっとした重厚感がまたいいですね。

 

驚くのは、全ての脚──12か所がリアルに可動します。さらに爪の開閉も自由自在。とんでもないリーサルウエポンがここに誕生です。こんな兵器を作られたら、たまったもんじゃないですよ。

 

・アンバーレッド

全体的に赤みかかっていて、凹凸の部分の陰影がリアルでよくできています。この装甲はアメリカの戦車をモチーフにしているそうです。戦車のディテールと蟹が違和感なく同化しているのがすごいですね。戦車ってカニから着想を得たの?と思うくらい類似点が多くてビックリです。

 

バーンレッド

爪の先が赤いだけでなく、全体的に赤褐色のカラーリングが、まさにバーン(焼き焦げた)! 戦火の中、黙々と任務を遂行している姿が想像できます。

 

ダークグリーン

この色が、一番本物のカニっぽい気が。それゆえに、装備している砲台、薬莢、ドラム違和感が際立ち、むしろ新鮮に映るから面白い。

 

・アーミーグリーン

俗に言う迷彩の「アーミー」柄を身にまとっています。この柄のカニって、なんか迫力があって怖くないですか? こんな生物を想像して創造しちゃったんだから面白い。

 

じっくり、すみずみまで観察してみてください。この世界観は、きっとやみつきになりますよ。想像力を掻き立てる精巧な作りは感動ものです。

砲塔や爪などを取り外すことができるので、さまざまなシチュエーションを作ることもできます。いろんなストーリーも考えさせてくれるなんて、なんてカニだ!

 

 

「商品名は第1位」スタンド・ストーンズ 300円  全5種

 

運動会シーズン到来。

とは言っても、競技に出てもビリの連続。1位や優勝なんて縁遠い。苦痛なシーズンだと思っている、私を含めた皆さん! 賞をもらえなければ、買えばいいじゃない!

お手軽に誰でも1位になって優勝気分に浸れる、そんな夢のようなカプセルトイが登場しました。

 

・第1位

幅およそ12センチという驚きのボリュームの存在感! 文字が光ってる~。神々しさハンパないです。後光が射しているようです!

「いったい何の1位なの?」なんて考えず、素直に受け取って下さい。1位の称号を!

 

メダル

「1位」という刻印が入ったメダルは、直径が約5.6センチもあります。しかも、青・白・赤3色のおめでたいリボンも付いています。

なんとメダルリボンを引っかける部分は収納可能。本物の金メダルよろしく、仰々しくディスプレイすることもできちゃいます。

 

カップ

これも欲しい! 夢にまで見た優勝カップ

約7.2センチと小ぶりなサイズですが、存在感はバッチリ。これを大空に掲げれば、「優勝おめでとう!」と至福の時間を満喫することができるでしょう。

 

トロフィー

約12.8センチの高くそびえ立つトロフィー。表彰台の横に並んでいたあのトロフィーが自分のもとに! 夢のようです! 感涙。

 

・旗

赤旗に白抜きの「1」の文字。リレーやかけっこで勝ち取れる深紅の旗ですよ。約10センチサイズは、いろんなシチュエーションで使えそう。旗の取り外しがも可能ですと? ということは、お気に入りのフィギュアに持たせることも可能だ!

 

冷静に考えることなかれ! お金で買った称号とはいえ、1位は1位じゃ!

誰がみじめじゃと? だって、どーしても1位が取りたいんだもん……。

 

今回は、不可能を可能にしてくれるカプセルトイをご紹介しました。それぞれ方向性は違えど、ユーザーの「夢」を実現してくれる点では同じカテゴリーだと思います!

少年の時のワクワク思い出させていただきました。至福の時間をありがとうございました

  

プロフィール

ワッキー貝山
フリータレントガチャガチャコレクター・研究家(カプセリスト)
7歳からガチャガチャを集めだし、10万個所有。「昭和レトロガチャ 最強コレクション」(グラフィックス社)、「愛しのインチガチャガチャコスモスの全て」「素晴らしきインチガチャガチャの世界―コスモス永遠に」「最終決定版!インチガチャガチャの真相―コスモス、その愛」(双葉社)「日本懐かしガチャガチャ大全」(辰巳出版)関連本5冊出している。
最新ガチャレトロコスモスガチャの動画を毎日YouTube公式チャンネルワッキー貝山ガチャンネル」で公開中!


>> 「蟹戦車」に何かの「1位」を祝ってくれるオブジェ! 今月のカプセルトイもクセが強い!【ワッキー貝山の最新ガチャ探訪 第68回】 の元記事はこちら
「蟹戦車」に何かの「1位」を祝ってくれるオブジェ! 今月のカプセルトイもクセが強い!【ワッキー貝山の最新ガチャ探訪 第68回】