北朝鮮金正恩総書記(国務委員長)が7日、ロシアプーチン大統領誕生日に際し、祝電を送った。朝鮮中央通信が伝えた。

金正恩氏は祝電で、「ロシアが米国とその追随勢力の挑戦と威嚇を粉砕して国家の尊厳と根本利益をしっかり守っているのはプーチン大統領の卓越した指導力と強靭な意志を抜きにしては考えられない」と強調した。

さらに、「いっそう強固になった朝露友好を時代的要求と両国人民の志向に合わせて絶えず強化し、発展させていく上でわれわれの間に結ばれた個人的きずながさらなる役割を果たすようになる」と述べた。

ロシアでの首脳会談に続いて行われた歓迎宴での金正恩氏とプーチン氏(2019年4月26日付朝鮮中央通信)