SUNSOFTサン電子株式会社)はFC版「いっき」の発売日となる11月28日を記念して「いっきフェス」と題した前夜祭11月27日(日)に開催いたします。主な内容としては、PC版団結ローグライクアクションいっき団結」の第2弾クローズドβテスト(以下、CBT)、Vtuberサンソフト之介による近況報告、アップデート情報、社員による実況配信などを予定。37年の時を経て皆さまのご愛顧にお答えできるよう、フェスを盛り上げてまいります。手作り感満載の宴となりますので、多少のお目汚しはお許しいただけると幸いです。

いっきフェス
2022年11月27日(日)
11月28日FC版「いっき」発売日の前夜祭となります

《 詳細スケジュール
(1)Vtuberサンソフト之介による余興    :18:30~19:00
(2)第2弾クローズドβテスト&実況配信   :19:00~22:00 ※参加リクエスト必要
(4)後の宴(サンソフト之介&ディレクター) :22:00~22:30
いっきフェス時間割
サンソフト之介
https://store.steampowered.com/app/2061150/_/
11月14日(月)12時まで受付!
※新規募集は限定1128人、多数の場合は抽選となります
※CBT秋の陣(第1弾)の参加権をお持ちの方はリクエストなしで参加できます
いっき団結
  • 第1弾からの改善点
・目標を表示
・ミニマップ追加
・エモート機能を追加
ステータス画面を追加
・制限時間の仕様を追加
・敵の大量湧き(ホットスポット)、ボスの調整
クローズドβテスト開催
  • 第2弾 CBT概要
《 御触書(おふれがき)》

【目標】
団結して18分間持ちこたえ「ラスボス」を倒す!

【操作方法】
十字キーのみ

【楽しみ方】
「一揆は1人や2人でするものではない」
走って、走って、みんなと合流、一致団結して敵ボスを倒そう!
友だちが倒れたらお助けシステムで救済!助け合って乗り越えよう

【今回できること】
マルチプレイ(8人)
マップ(40%ぐらい)
・友だちとルーム参加
 ※友だちが8人未満の場合はクイックマッチと合流して8人になります
クイックマッチ
 ※8人でマッチして開始
 
【今回はできないこと】
・ソロプレイ
ローカルマルチプレイ
キャラ選択
 ※ランダムで割り当てられます

テストしたいこと】
・通信状況
・みんなで団結できるか
・画面の見やすさ

【今後のアプデ時に実装予定】
・実績
難易度調整
・その他もろもろ

開発中につき概要および仕様については変更する場合があります
「一揆は1人や2人でするものではない」といじられた伝説のクソゲーが今度は団結して復活!

収穫の秋、豊作を喜んでいたはずが、イナゴの大発生で大慌て!
危機に瀕した村、それでも年貢を取り立てる役人・・・。
村を守るため、一揆を起こして米を取り戻せ!
今度は1人で一揆じゃない!最大16人で「いっき団結」だ!

「最もカジュアル」な「オンライン協力プレイ」は簡単操作で爽快感抜群!
弾幕を避け協力して敵を倒し、アイテムを集めて代官屋敷を目指す!
これぞ団結ローグライクアクション
いっき団結第一章飢饉
2010年6月29日よりPS3で配信を開始いたしました「いっきおんらいん」につきまして、誠に勝手ながら2022年11月28日をもちまして販売を終了させていただくこととなりました。販売終了後、ご購入されたお客様につきましては今まで通りにプレイが可能でございます。 ただし、PS3サービス終了にともないオンラインプレイはできなくなります。ご了承ください。(PS3サービス終了時期は未定です。SONYの発表をご確認ください。)
これまで本ゲームをご愛顧いただきました皆さまには深く御礼申し上げます。突然のお知らせとなりましたことを深くお詫び申し上げます。

いっきおんらいん公式サイト:http://sunsoft.jp/official/ikki/ps3/
PS3ロゴおよびPS3株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。

(C)SUNSOFT All rights reserved.

●公式Steamサイト   :https://store.steampowered.com/app/2061150/_/
SUNSOFT公式Twitter :https://twitter.com/sunsoftgames
SUNSOFT公式サイト  :https://www.sun-denshi.co.jp/soft/
SUNSOFT公式YouTubehttps://www.youtube.com/user/sunsoftdemo

サンソフトお問い合わせ先
Email:info-sunsoft@sun-denshi.co.jp

配信元企業:サン電子株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ