お笑いコンビ・千鳥のノブ(42歳)が、11月11日に放送されたトーク番組「人志松本の酒のツマミになる話」(フジテレビ系)に出演。自分の“顔の系統”の最高峰の芸能人について語った。

陣内智則が、自分の顔の同じ系統の最高峰は俳優の大沢たかお松坂桃李だと話し、千鳥・大悟は市川海老蔵(現在の十三代目市川團十郎白猿)やウィル・スミスの名を挙げる。

そして、話を振られたノブは「Mr.Childrenの桜井(和寿)さん」と答え、「高校時代は桜井さんに似てるみたいな感じで活動してました」と話すと、他の出演者から「いやいやいや!」「どこがや!横から見たらビッグマック!」というツッコミが続々。

さらにノブが「『パイレーツ・オブ・カリビアン』に出ていたオーランド・ブルーム」と言うと、松本人志は「あ!まだちょっとわかる。言ってること」と納得した。