ミラ・ジョヴォヴィッチ主演、ポール・W・S・アンダーソン監督がメガホンを取る「バイオハザードシリーズ第5弾「Resident Evil: Retribution(原題)」が一般人からゾンビ役を募集している。

【関連写真】「バイオハザード」アンブレラ社がリアルに人材募集!? 希望部署は?

  同作を配給するソニー・ピクチャーズエンターテイメントサイトFaceOfTheFan.com内にて告知されているもので、オーディションへの参加対象は、アメリカ国内在住の「18歳から34歳を演じられる」男女。応募時に、顔写真と、なぜ「バイオハザードシリーズファンであるかという理由、さらに過去シリーズ作品の中からセリフを選んで読み上げた映像を1分以内に収めたビデオを提出する必要がある。

  エントリーはFaceOfTheFan.com上で行われ、募集は10月3日まで。ソニー側は全てのエントリーに目を通し、ラッキーな1名がゾンビ役を勝ち取ることになるという。

ミラと共演できるチャンス!? (C)AFLO