竈門炭治郎煉獄杏寿郎など「鬼滅の刃」のキャラクターたちが、大きなぬいぐるみになって登場。

 これは、ぬいぐるみブランド「どきゅーと」の新商品で、第1弾は竈門炭治郎竈門禰豆子11月18日にECサイト「タイトープロダクツオンラインストア」で予約受付が開始されています。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 ぬいぐるみは高さ約1mで、部屋に置いた時の存在感は凄いものがあります。キャラクターたちは可愛くデザインされつつも、細かい部分まで丁寧に再現。キャラクターたちが、すぐそばにいるような感覚を堪能できます。

 第1弾の竈門炭治郎竈門禰豆子の予約受付期間は、11月18日12月18日まで。商品の発送は2023年5月の予定。第2弾は我妻善逸嘴平伊之助。予約受付開始は12月、商品の発送は2023年6月の予定です。

 第3弾には煉獄杏寿郎胡蝶しのぶが登場。予約受付開始は2023年2月、商品発送時期は2023年7月の予定となっています。すべて期間限定の完全受注生産。価格はそれぞれ税込6万6000円です。

禰豆子の「禰」は「ネ+爾」が正しい表記となります。
※煉獄の「煉」は「火+東」が正しい表記となります。

(c)吾峠呼世晴集英社アニプレックスufotable
(c)TAITO CORPORATION 2022 ALL RIGHTS RESERVED.
情報提供:株式会社タイトー

(佐藤圭亮)

「鬼滅の刃」のキャラクターたちが超特大ぬいぐるみに!第1弾は高さ約1mの炭治郎&禰豆子