本部長マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。11月7日(月)の放送では、会議テーマ「時間を忘れてプレイ案件〜マイベストゲーム〜」と題し、全国のリスナー社員からメッセージを募りました。数多く寄せられたエピソードのなかから、その一部を紹介します。


※写真はイメージです


◆仲間とアパートの一室を借りて…

私のベストゲームは「モンスターハンター(以下:モンハン)」です。

雄大な自然のなかで巨大なモンスターに立ち向かうハンティングアクションゲームで、上手な人だとソロプレイで攻略する人もいましたが、私のようなヘタレは、うまい友達と一緒にプレイして、助けてもらわないとクリアできず……。

でも、私の仕事が不規則なシフト制で、いちいち休みをあわせて一緒にできる友達を探すのが面倒くさくて、結局モンハン好きな20人ほどでサークルを作りました。さらに、サークル内でお金を出しあってアパートの一室を借り、休みの日にそこに行けば誰かしらの仲間がいるような空間を作りました。嫁さんには内緒にしている懐かしい思い出です(東京都 48歳 男性)

◆7年以上経っても飽きない!

私のマイベストゲームは「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」です!

小さい頃からゲームが好きで、家族で一緒に遊んだり、1人でもたくさんのゲームを楽しんできましたが、いわゆるFFシリーズには触れる機会がありませんでした。友人の家に遊びに行った際に、その友人が遊んでいたゲーム画面を見てひと目惚れ! オンラインゲームなのですが、数日としないうちに遊べる環境を整えてプレイを始めました。

それから7年近く経ちますが、何万時間とプレイを続け、今ではプライベートで遊ぶ友人の大半が、このゲームで知り合った人です。8人でチームを組んで攻略する高難易度コンテンツ定期的に実装されるのですが、仕事から帰って、気の合う仲間たちと攻略する時間が本当に楽しいです。

住んでいるところも仕事の業種も全然違う仲間たちとともに強い敵を倒していく、自分のセカンドライフのようなゲームです。これからもまだまだ遊びたいと思います!(神奈川県 28歳 男性)

アメリカ引きこもりから脱却

日課の一つになっているのが『ポケモン GO』です。夫の仕事の都合でアメリカに住んでいるときに、英語ができなくて家にこもりがちだったのですが、『ポケモン GO』をきっかけに、ご近所さんに仲間ができました。また、義母がガチ勢で、初めての食事会から意気投合。それからポケモンを交換したり、ギフトを送りあったりしています(千葉県 36歳 女性)

<番組概要>
番組名:Skyrocket Company
放送日時:毎週月曜~木曜17:00~19:52
パーソナリティ本部長マンボウやしろ、秘書・浜崎美保
番組サイト:https://www.tfm.co.jp/sky/
モンハン、FF14、『ポケモン GO』…あなたが“一番ハマったゲーム”教えて!