有吉弘行

24日放送『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で有吉弘行思い出深いファミリーコンピュータファミコンゲームについて言及。同世代のアンタッチャブル柴田英嗣らからも共感の声が漏れた。


■懐かしのおもちゃ

この日は、映画で共演した二宮和也松坂桃李・中島健人・桐谷健太らがゲスト出演。中島の発案でそれぞれがハマった「懐かしのおもちゃ」について触れていく流れに。

ベイブレードミニ四駆といった一世を風靡したおもちゃが紹介され、各世代の出演陣が盛り上がるなか、嵐・櫻井翔は「柴田さんや有吉さん達だと、『あっ、これこれ』っていうのはなにかあるんですか?」と出演陣のなかでは高齢・40歳代後半の2人に質問する。


関連記事:子供たちを「トラウマ」にさせたファミコンゲーム3選 思い出したくもない…

■有吉ら世代は…

有吉は「俺達は正直言ったらファミコンなんだよ。ファミコンが出たから、ファミコンになっちゃったんだよ」と1983年に発売され大ヒットした家庭用ゲーム機・ファミコンが遊びの中心だったと回顧。

これに42歳の桐谷も「『いっき』とかね」と追従。有吉や柴田らはそれに反応し、3人で盛り上がっていく。


■『いっき』とは?

3人が盛り上がった『いっき』は、1985年に発売された、農民が悪代官の住む武家屋敷に乗り込むアクションゲーム

「農民が一揆するわけよ」「竹槍持って戦う」「百姓一揆からきてんだよ」と楽しそうに解説して、櫻井らを困惑させた。


■懐かしむ視聴者も

懐かしのおもちゃの話題から、ファミコンソフトいっき』の話題で盛り上がった今回の放送。

視聴者からも「我が家、ファミコン初めて買った時に一緒に買ったソフトいっきだった。難し過ぎてクリアしたことなかったなー」「そうなんだよファミコンなんだよ」と懐かしむ声が殺到している。

・合わせて読みたい→かまいたち山内、濱家お気に入りのゲームに不服 「兄弟喧嘩みたい」の声

(文/Sirabee 編集部・サバマサシ

有吉弘行、懐かしのファミコンソフトに興奮トーク 「農民が一揆するわけよ」