画像イメージ

画像イメージ

何にお金をかけるかは人それぞれ。節約のつもりが「貧乏くさい」と言われれば悲しくもなるだろう。11月下旬、お悩み解決掲示板「貧乏くさい彼女はナシですか?」というスレッドが立ち注目を集めた。スレ主はショッピングデートに行った際、彼氏が6万円のブーツを買ったため自分も欲しくなり、「予算的に高額は無理なので、妥協して9980円ブーツを購入」したという。すると彼氏から

「安すぎ。そんなに安いブーツは貧乏くさいからせめてブーツだと3万円以上は履かないと」

と言われたそう。その後のランチで「彼氏はAセット1680円を注文」したが、スレ主が「850円のCセットでいいや」と言うと「貧乏くさい事言うなよ」とまたも言われてしまった。(文:篠原みつき

「どちらも低収入な方」なのに……

スレ主は「今日ブーツ衝動買いしちゃったし」という理由で安めのランチを選んだというが、彼氏は食べたいものをかまわず注文したのだろう。しかし女性はお互いの収入について

「そもそもわたしと彼氏の収入は変わりません。どちらも低収入な方です」

と明かす。追記によれば、お互い実家だが「手取り19万円くらい」とのことだった。「それなのに買い物の値段だけで貧乏くさいと言われる事が腑に落ちなくて泣けてきました」と納得いかない様子だ。

このスレッドへの回答は、

「いや、どちらも低収入なら、彼氏がただの浪費家なんじゃないかな。主さんの感覚が一般的というか、理に適ってる」
「貧乏くさいなんて言うならブーツ買ってやれよ。食事代まで割り勘の彼が貧乏くさいわ」

などと彼氏に厳しめの声が相次いだ。彼女に「貧乏くさいのではなく堅実と言うのですよ」と理解を示し、別れを勧める人や「結婚はしないほうがいい」という助言も目立つ。

彼氏がどんなブーツを買ったかは不明だが、値段がいくらなら妥当かは本人の収入と価値観によるだろう。ちなみに、価格.comメンズブーツ売れ筋(上位20位)を見ると、ほとんどが2万円くらいだった。店頭と単純比較はできないが、手取り19万円ならその辺りを選ぶ人が多いのではないだろうか。

あるいは、ある程度お金を貯めてから買うかだが、スレ主は「彼氏はたぶん使ってしまう人だと思います」と貯金はできていない予測をしていた。

彼氏は分割3回払いでブーツを購入していたと判明

彼氏に味方するコメントはほぼ無かったものの、中には

「流行のない定番ブーツで、手入れをしながら主さんの6倍の期間ぐらい大事に履き続けるならそういうお金の使い方もアリかなと思う」

という声もあった。確かに、高くても気に入った良い品を長く使い続けるという選択肢もありだろう。

しかし後にスレ主は、彼氏が「借金はしない。借金したら人間終わりだ」と豪語していたにも関わらず、「3回払いの分割で」ブーツを購入していたと明かした。

一括やボーナス払いならともかく、分割払い3回以上は手数料もかかる「借金」に他ならない。つまり彼氏は一括では買えない経済状況であることがうかがえる。スレ主は、今まで分割払いが借金という認識はなく、リボ払いがどういうものかも知らなかったそうだ。コメント欄には当然のごとく「分割もリボ払いも借金!」などと突っ込みが入り、ますますスレ主が心配される事態になっていた。

スレ主は、自身の勉強不足を恥じ入りながらも

「それにしても、借金でブーツ買った人に、貧乏くさいと言われた事にも苛立ちが出てきますね」

と憤りを表明。後日彼氏に指摘したが、あくまで「借金じゃない」とムッとされてしまったという。どうやらこの相談は、「浪費家で不勉強な彼氏はナシですよ」という回答にしかならないようだ。【参照元 お悩み解決掲示板:https://onayamifree.com】

“低収入なのに6万円のブーツを購入した彼氏”に「貧乏くさい」と言われた女性の困惑